アメリカカジノの遊び方!服装などの注意点やおすすめカジノ10選を紹介!

SHARE

アメリカカジノの遊び方!服装などの注意点やおすすめカジノ10選を紹介!

「アメリカに来たならやっぱりカジノでしょー!!」という人もいるでしょう。日本ではまだ解禁となっていないので、せっかくアメリカに来たならカジノを体験しておきたいですもんね!

 

でも、カジノにあまり馴染みのない我々にとっては、「カジノってどうやって遊べばいいの?」と、思ってしまうことでしょう。

 

そこで今回はカジノの遊び方や服装などの細かい注意点をまとめておきました。「初めてカジノに行く」という方は、ぜひこちらの記事を参考にしてくださいませ!

スポンサーリンク

Contents

カジノに行く前に知っておきたい4つの注意点

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:オンラインカジノ・ブックメーカー徹底比較

まずはカジノに行くなら絶対に知っておかなければならない4つの注意点をお伝えしておきます。

 

1.21歳未満は年齢制限でアウト

アメリカでカジノができるのは21歳から。21歳未満の人がカジノをプレイしてしまうと、厳しく罰せられてしまうので、アメリカでカジノがしたいのなら21歳を過ぎてからにしましょう。

 

日本人は若く見られてしまいがちなので、年齢確認を求められるケースが多いです。年齢確認がすぐにできるよう、カジノ中は常にパスポートを持っておくようにしておきましょう。

 

2.服装はラフな格好でOK

アメリカのカジノの場合、服装に気をつかう必要は特にありません。Tシャツ、ジーンズ、タンクトップといったかなりラフな服装でもOKです。

 

ただ、ヨーロッパのカジノはドレスアップしていないと注意されてしまうので、場所によって服装を確認してから行くようにしてください。

 

3.写真撮影はNG

カジノ内は基本的に写真撮影禁止です。「せっかくアメリカのカジノに来たんだから、SNSに投稿しよぉ〜っと!」と言って、写真を撮ろうとすると注意されてしまうので気をつけてください。

 

原則NGですが、カジノ側が「写真OK」と言ってくれる場合もあるので、どうしても写真を撮りたいのであれば、ホテル側に聞いてみるのもいいでしょう。カジノのバニーガールとの一枚を抑えれば、思い出の一枚として残りますね。

 

5.チップを渡すのを忘れずに

アメリカはチップを渡すのが当たり前。当然、カジノでもチップは渡します。カジノ内には飲み物を渡してくれるカクテルウエイトレスがいて、無料で飲むことができますが、その際、チップを渡すことは忘れずに。

 

また、ディーラーにもチップは渡すのが約束です。勝っても負けてもチップを渡すのが礼儀なので、負けてもすぐに帰らずに感謝の気持ちとしてチップを渡すようにしましょう。

スポンサーリンク

カジノ初心者必見!カジノで遊ぶなら知っておきたい4つのこと!

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:ソウルナビ

続いてカジノで遊ぶ前に知っておきたい4つの知識をお伝えしていきます。最低でもこれらを知っておかないとカジノでプレイできないので、しっかり覚えておいてください。

 

1.チップの種類を知る

チップは色で金額が判別できるようになっています。

  • ブルーチップ:Single=1ドル
  • レッドチップ:Nickel=5ドル
  • グリーンチップ:Quarter=25ドル
  • ブラックチップ:Black=100ドル
  • パープルチップ:Purple=500ドル
  • イエローチップ:Yellow=1,000ドル
  • ブラウンチップ:Brownie=5,000ドル
  • オレンジチップ:Pumpkin=25,000ドル

 

2.ミニマムベッドをチェック

カジノには「ミニマムベッド」という1回の最低賭け金額が決まっています。カジノやテーブルごとに様々なので、カジノで遊ぶ前にミニマムベッドがいくらなのかチェックしてからチップを賭けるようにしましょう。

 

3.CASHIERでチップに

カジノで賭けるチップは、「CASHIER」という看板が描かれた窓口でお金と交換することができます。チップが欲しければまずはそこに向かいましょう。

 

「チップに交換するのが面倒」という人は、日本円をそのままテーブルに置いて賭けてもOKです。ゲームに勝てば、ディーラーが勝ち分のチップを渡してくれます。

 

ただ、現金をそのまま賭ける場合、ディーラーに直接手渡しするのは禁止なので気をつけましょう。カジノにおいて、現金やチップの直接受け渡しは禁止になっていて、「手からテーブルへテーブルから手へ」というのがルール。現金で賭ける場合は、ディーラーに渡すのではなく、必ずテーブルに置くようにしましょう。

 

4.カジノ用語をチェック

カジノにはよくつかう言葉があるので、一応カジノに行く前に覚えておきましょう。

 

ディーラー

カジノゲームにおける親。カードの配布、チップの配当・回収をする人。

 

ミニマムベッド

最低賭け金。テーブルによってミニマムベッドは変わるので、確認しておきましょう。

 

プレイヤーズカード

カジノのメンバーズカード。プレイ実績をポイント換算で貯めることができ、ポイントに応じて様々な特典を受けることができます。

 

コンプ

賭け金とプレイ時間に応じて客が受けることができる無料の特典。カジノ内の飲食や宿泊の提供などのサービスを受けることができます。

 

カクテルウエイトレス

カジノ内で飲み物を提供してくれる女性。飲み物自体は無料ですが、謝礼のチップは忘れずに!

 

ハイローラー

多額の賭け金をつかう上客のこと。専用のVIPルームが用意されます。

スポンサーリンク

カジノの遊び方の流れ

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:Find Travel

 

入場

  • パスポートでの年齢・国籍の確認
  • ドレスコードの確認
  • 荷物の確認

をします。

入場料が必要になる場合、入り口で入場料を支払います。

 

チップを入手

カジノに入ったら、まずは「CASHIER」と書いてあるチップ交換所で現金をチップに交換します。ゲームマシンは、現金をそのままつかえるところが多いので現金のまま向かいましょう。

 

ゲームをプレイ

チップを手に入れたらさっそくゲームをプレイしていきましょう。プレイする前にミニマムベッドを確認をするのを忘れずに!

 

プレイ終了

チップが手元にある場合、換金所でチップを現金に替えてゲーム終了です。

スポンサーリンク

主なカジノゲーム7選

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:オンラインカジノで稼ぐ!ゲーム初心者+35歳 脱OLのプレイ日記 – FC2

主なカジノゲームをこちらに紹介しておきますので、お気に入りのゲームを選んでプレイしてみてください。

 

1.ルーレット

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://find-travel.jp/

ルーレット盤に投げ込まれたボールがどの番号に入るかを当てる非常にシンプルなルールのゲーム。盤には1番から36番、0番と00番、合計38ヶ所のスポットがあり、それぞれ赤か黒の色が振られています。

賭け方は、ボールが入る番号を当てたり、色を当てたり、偶数か奇数かを当てたり、いくつか種類はありますが、やることは「ボールが入るところを予想するだけ」なので、難しい知識やスキルは必要ありません。

THE・カジノという雰囲気もあるゲームので、カジノに来たらまずはルーレットをプレイしてみてはいかがでしょうか?

 

2.ブラックジャック

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://find-travel.jp/

手持ちのカードが21を超えない範囲でなるべく21に近づけていくトランプゲームです。プレイヤーがテーブルに賭け金を置いたらディーラーが各プレイヤーと自身にカードを2枚ずつ配っていきます。

ディーラーは自身の手が16以下なら17以上になるまでカードを引き続けます。ディーラーの手札は1枚が表向きになっていて、他のプレイヤーに見えている状態となっているので、他のプレイヤーはその数字を見ながらディーラーの手札の合計値を予想し、ディーラーよりも高い数字になるようにカードを1枚ずつ引いていきます。ただ、21を超えてしまうと負けになってしまうので、そこの駆け引きがブラックジャックの面白いところです。

 

3.スロットマシン

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://find-travel.jp/

コインを投入してレバーを引くだけの超簡単なゲーム。日本でもパチスロという形で導入されているので、お馴染みのゲームですね。スロットマシンによって投入する金額が変わり、5セント台、25セント台、1ドル台がポピュラー。

 

4.クラップス

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://find-travel.jp/

サイコロの目を当てるだけの非常に簡単なゲームです。クラップステーブルに2つのサイコロを投げ、目の合計を当てます。とても単純ですが、賭け方のバリエーションが豊富で配当倍率もバラエティに富んでいます。実は、ラスベガスではルーレットよりも人気なゲームとなっています。

サイコロ2個が投げ込まれ、第2投、第3投、第4投と、7の目が出るまで続けることができます。クラップスで覚えておかなければいけないことが、「すべての目の出る確率が同じではない」ということ。全部で36通りの出目があり、2の目や12の目は36分の1、3の目は36分の2、7の目は36分の6と、出目によって出る確率が違うということを覚えておきましょう。

 

5.ポーカー

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://find-travel.jp/

個人の技量の差がモロに出るカジノ上級者向けのゲーム。運というよりも駆け引きによる勝負となるゲームなので、カジノ初心者の人が楽しめるゲームではないですね。

 

6.キノ

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://find-travel.jp/

キノは、豪華なラウンジなどで行われるので、ライトユーザーの女性や高齢者にも人気のゲーム。専用用紙に好きな番号を記入し、ビンゴゲームのような感覚で呼ばれる番号をチェックするだけ。自分が選んだ番号と当選した番号の数に応じて配当金を受け取ることができます。進行がとてもゆっくりなので、カジノ初心者の人にもおすすめのゲームです。

 

7.バカラ

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://find-travel.jp/

バカラはテンポが良く、あっという間に大金が動きやすいゲームなので、熱くなりすぎには注意が必要です。バカラでやることはPLAYERにかけるかBANKERにかけるかを決めるだけ。ディーラーは、PLAYERとBANKERにカードを2枚ずつ配り、9に近づけるよう、カードを引いたり、引かなかったりを繰り返します。

とにかくゲームスピードが速いので、大金が動きやすいのがバカラの特徴。

スポンサーリンク

アメリカのカジノおすすめスポット10選

 

1.プラネット ハリウッド リゾート&カジノ(Planet Hollywood Resort & Casino)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

ストリップ大通りの中心に位置しているホテルでショッピングモールが併設されているホテル。ホテル名の通り、ハリウッドをテーマに作られたホテルで、アメリカの雰囲気を存分に満喫することができます。

 

2.ベネチアン リゾート ホテル & カジノ(The Venetian Resort Hotel Casino)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

インターコンチネンタル系列のホテル。イタリアのベネチアをテーマにしたホテルで全室スイートという豪華っぷり。「アメリカ最高級のカジノを堪能したい」という方は、ぜひこちらのカジノをお選びください。

 

3.アリア リゾート&カジノ(ARIA Resort & Casino)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

シティーセンター内唯一のカジノをもつアクアリゾート。2009年にオープンしたばかりの5つ星ホテルです。ホテル内にはカジノだけでなく、シルクドソレイユのショーやナイトクラブ、巨大なプールも併設されています。

 

4.パリス ラスベガス(Paris Las Vegas)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

パリをモチーフにしたホテルで、エッフェル塔や凱旋門をモチーフにしたデザインが施されており、アメリカにいながらパリの豪華さを味わうことができるカジノです。

 

5.ザ パラッツォ リゾート ホテル カジノ(The Palazzo Resort Hotel Casino)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

2008年にベネチアンの姉妹ホテルとしてオープンしたホテル。こちらもイタリアのベネチアをイメージして作られたホテルで、上流階級の気分を味わうことができます。

 

6.ルクソール ホテル アンド カジノ(Luxor Hotel & Casino)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

エジプトをモチーフにしたこのホテルは、ピラミッドとスフィンクスが特徴的。ピラミッドの中が客室になっているのも面白いポイント。全体的にエキゾチックな雰囲気で、他とは一線を画したホテルとなっています。

 

7.ウィン ラスベガス(Wynn Las Vegas & Encore Hotel)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

ゲスト専用の高級ゴルフコースがあるホテル。開放的な客室の大きな窓から一望できるラスベガスの景色は圧巻です。「本物のセレブの気分を味わいたい」という人は、こちらのカジノをご利用ください。

 

8.ザ コスモポリタン オブ ラスベガス(The Cosmopolitan at Las Vegas)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

2010年にオープンしたラスベガスでは新しめの高級ホテル。カジノ、フィットネスセンター、スパ、ナイトクラブなどなど、あらゆる施設が用意されています。

 

9.モンテ カルロ(Monte Carlo Las Vegas Resort & Casino)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

フランスのモナコをモチーフにしたホテルで、アリア リゾート&カジノともつながっているホテルです。

 

10.ベラージオ(Bellagio)

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:http://ryoko-tatsujin.net/

「ラスベガスのカジノといえばここ!」とも言える超有名なカジノスポット。映画でも多くつかわれる場所なので、「名前は聞いたことがある」という人も多いかもしれません。北イタリアのコモ湖畔をイメージしたホテルで、ホテル正面の湖で行われる噴水ショーは必見です。

スポンサーリンク

アメリカのカジノでセレブ気分を満喫しよう

アメリカカジノ遊び方おすすめ注意服装

出典:まぐまぐ!

日本ではまだ禁止となっているので、アメリカに行った際にはせっかくなので、ぜひカジノを訪れてみてはどうでしょうか?日本ではなかなか味わえないセレブ気分をきっと満喫できるはずですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です