イタリア旅行に行く人必見!まるでおとぎ話の世界のアルベロベッロにようこそ

イタリア アルベロベッロ 旅行

SHARE

イタリア旅行に行く人必見!まるでおとぎ話の世界のアルベロベッロにようこそ

イタリア旅行に行くなら、みなさんどこに行ってみたいですか?

言わずと知れたミラノ、ローマ、ナポリといろいろありますが、今回は真っ白の壁と青い空のコントラストが美しい、南イタリアのおとぎの国のような街、「アルベロベッロ」をご紹介します。

スポンサーリンク

イタリアのどの辺にある?

イタリア アルベロベッロ 旅行

イタリアは長靴みたいな形と言われることがありますが、アルベルベッロは、長靴のちょうどヒールに当たる部分にある街。

ナポリやローマからも離れているため、半日くらいかかってしましますが、それでも一度は行って見たい!
そんな、魅力がたっぷりの街なのです。

 

トッルッリ(trulli)とは?

モルタルを一切使わず石を積み上げて作られた、白い壁ととんがり屋根の形式でつくられた建物のことを「トッルッリ(trulli)」と呼んでいます。

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典: http://guide.travel.co.jp

 

聞いてびっくり!トゥルッリ(trulli)が生まれた理由

中世の時代に建てられたトゥルッリ。

元は節税対策として、ナポリ王に支払う住居税を減らそうと、税金の査察が入った時に、石を崩せば簡単に解体できるように作られたとか。

こんなにかわいく作られた建物を壊すなんてもったいないですよね。

 

とんがり屋根に込められた人々のこころと歴史

屋根に石灰で描かれたシンボルは、先代からの伝統や祈りが、そのまま受け継がれたもので、魔よけの意味もあるそう。

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:http://italia.picwp.net/

旅行者にとっては、迷子になったときの目印になるかも!?

 

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:http://optional.tabiself.com

こんなにたくさんあります!とんがり屋根の白い壁と、青い空、さらに、緑や花がトゥルッリとしっくり調和して、街の美しさを引き立てていています。

スポンサーリンク

あなたは基本をおさえたい派?それとも地元密着派?

アルベロベッロには、世界遺産に登録された、「モンティ地区」と「アイア・ピッコラ地区」があり、両方を合わせると、1500件あまりのトゥルッリがあるそうです。

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:http://www.tabikobo.com/

 

その中で観光地として栄えているのが「モンティ地区」。

お土産物屋さんがたくさん立ち並ぶ地区で、たくさんの観光客で連日にぎわっています。

アルベロベッロに来たら外せない観光ポイントです。

 

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:http://ameblo.jp/casadileo/

クリスマスシーズンの夜にはこんな幻想的なライトアップも。

ロマンチックでアルベルベッロの雰囲気にぴったりマッチしてますね。

 

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:http://sozai-free.com/

そして、ネコが似合う街でもあります。

 

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:http://4travel.jp

こちらは「アイア・ピッコラ地区」。

今でもトゥルッリで生活している地元の方の日常を垣間見ることができる静かな住宅街といった感じで、カメラ片手にお散歩してみれば、こんなレトロな3輪カーに出会えるかも。

訪れる際は、マナーを守って楽しみましょう。

 

一度は世界遺産に泊まってみたい!

さて、たっぷりと外観を楽しんだ後は、やっぱり内部もじっくり見てみたい。

そんな旅人の願いを叶えてくれる、世界遺産のトゥルッリに泊まれるホテルが実はけっこうたくさんあります。

 

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:http://www.italytraveller.com/

 

せっかくなので、ここはやっぱりトゥルッリに

見た目のかわいさはもちろん、トゥルッリでの宿泊は、クチコミサイトでも評価も上々。

お値段も、バックパッカーでも手の出せるリーズナブルな金額から幅広い選択肢があるのがうれしいです。

 

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:https://www.pinterest.com

白ベースのシンプルな内装がおしゃれ。

 

イタリア アルベロベッロ 旅行

出典:https://tour.tabikobo.com

高級ホテル並みのゴージャスな内装まで様々。

また、キッチンやお庭がついたタイプなどもあるので、用途に合わせて選べるのもいいですね。

 

これからヨーロッパ旅行を計画するなら、世界遺産を見て利用して楽しめる、
アルベルベッロもプラスしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です