彼女に渡したいカンボジアのお土産6選

カンボジアお土産彼女

アジアン雑貨といったら女性が大好きなジャンル、可愛くてお洒落で、何個あっても嬉しい不思議なアイテムたち。そんな雑貨がカンボジアの街中にもたくさん溢れています。現在日本人の好みに合わせたカンボジア産の可愛くてシンプルなお土産や雑貨のお店が増えています。シンプルなデザインを好む日本人にとっては、カンボジア人の好む発色ある組み合わせのデザインは身につけにくく、なかなか手がいかないですが、今回ご紹介するお土産たちは日本人女性が好むシンプルなデザインで可愛いものたちばかり。少しお洒落感もあって手に取りやすく、さらに使いやすさがプラスされているおすすめのお土産です。ものがありすぎて迷ってしまうカンボジア雑貨のなかでも、これは嬉しい!あげる彼ももらう彼女も喜ぶ素敵なお土産をご紹介致します。

スポンサーリンク

彼女に渡すなら、絶対コレ!カンボジアで選ぶなら?可愛いお土産6選

 

クマエユーン

カンボジアお土産彼女

出典:We Love Expedia – エクスペディア

カンボジア伝統のクロマー、チェック柄がとても可愛く誰にでも馴染みやすい優しいコットンのスカーフです。大きさは小さいものから大きいものまでたくさんあり、薄生地ですので使いやすいです。使い方は豊富、カンボジア流の使い方はスカーフや帽子、腰巻、抱っこ紐等に使えますが、日本ではさらに豊富。玄関や机、ちょっとしたカーテン代わりにも使用できます。安いものは2ドルから、10ドルあればさらに素敵な布を手にできます。女性にとってスカーフは何枚あっても足りないものですので、数枚プレゼントしてもいいですね。お出掛けするごとに、お洋服に合わせてスカーフを選ぶことができたら彼女も楽しい、彼も嬉しい空間が広がりますのでお勧めです。

 

さらにこのお店のアクセサリーがとても可愛い!カンボジアの街中で捨てられているゴミを再利用してピアスを造ったり、カンボジア産の石や木の実でできたネックレス、見ているだけで可愛いですし、彼女に似合いそうなものを何個も選んでスカーフと一緒にプレゼント、というのもさらに嬉しいギフトになりますね。

 

ASHI グッズ

カンボジアお土産彼女

ごみ山で暮らす人たちをより良い暮らしを提供できるために、安全な生活を送れるためにと活動されている『ASHI』。バナナの繊維を使って和紙を作り、ゴミ山でごみを集めて仕事をしている人たちに職場を与える場を提供しています。最低限の安全な生活して頂く、ということをモットーに現在ブランドが立ち上がり、可愛くてシンプルなバッグやポーチが販売されています。バナナの繊維なので淡いクリーム色がベースの商品。どんなお洋服にでも合うのでシンプルにいつでも使用できます。さらに使えば使うほどカンボジア人への生活に貢献できる商品、心も見た目も満足できる商品です。

 

SUSU グッズ

カンボジアお土産彼女

出典:susucambodia.com

去年新しく立ち上がった日本人主催のカンボジアブランド『SUSU』。ことばの意味は、「がんばれ、ファイト、応援している」等の意味が含まれているクメール語から取ったブランド名です。バッグとサンダルがメインで、イグサで造られた商品は綺麗めでちょっと小洒落た雰囲気が何とも言えない可愛らしさを持っています。かものはしプロジェクトの一環として立ち上がったブランド、日本人のファンも多く、在住日本人のほとんど方は何かしらの商品を身に着けています。小柄だけどしっかり入るバックは荷物が多くなってしまう女性にはとても嬉しいアイテム。丈夫で足にも優しいイグサ素材のサンダルは室内用としても使用できます。まだまだ開発中の商品、どんどん素敵なものが増えているおススメのブランドです!

スポンサーリンク

クルクメール

カンボジアお土産彼女

出典:Naverまとめ

オールドマーケット内に店舗を持つクルクメールは、自然の素材を生かした商品を取り扱っています。ハーブ、アロマ、天然コットン、天然石等さまざまなジャンルの素材からできたアイテムがあり、どれも品質やクオリティは日本人も満足できるほどのものとなっています。ハーブやアロマは日ごろの疲れを癒すのに、コットンや天然石はなぜか心を落ち着かせてくれるような優しいアイテムです。お仕事の疲れやストレスを和らげるアロマオイルやハーブティー、その他天然せっけんやカンボジア産の胡椒等、ここでそろってしまうカンボジアグッズ、どれも消耗品ですしかつお肌に優しい嬉しいお土産となります。日本での生活は仕事で忙しく自然から少し離れたところがあるので、大好きな彼女のためにちょっとした安らぎにアロマやハーブ、自然のものを生活の中にとりいれてあげるプレゼントは好印象をもたれること間違いなしです!

 

スマテリア

カンボジアお土産彼女

出典:TRIPPING!

カンボジア産のバッグブランド『スマテリア』。蚊が多いカンボジアでは、蚊帳のごみが多く、それを綺麗に処理してかばんのカバーとして再生利用しているブランドです。日本への輸出もしており、世界に広がりつつあるカンボジアを代表する大きなブランドです。種類が豊富で欲しいサイズと色が選べ、使い勝手がとてもいいです。在住日本人も観光客も必ずといっていいほど何度も訪れてグッズを揃えるほどです。雨季があるカンボジアでこのかばんが大人気になる最大の理由は、濡れても大丈夫であること、軽いのにとても丈夫で長持ちすることです。さらにデザインが可愛く持っているとお洒落感がアップします。中もしっかりクッションが入っているので携帯、パソコン、タブレットなんでも使用可能、お仕事用のバッグにしている方が多いです。小物ポーチの種類も多く、毎日使用するお化粧道具を入れるのに最適!その他なんにでも使用可能かつカンボジアのゴミ処理の貢献にも繋がる、どの方向からみてもおススメできるプレゼントです。

 

ハリハラ

カンボジアお土産彼女

出典:TRIPPING!

ナイトマーケット内にあるアクセサリーショップ。カンボジアの天然石や糸、ビーズを使用したおしゃれでかわいいアクセサリーショップ。カンボジアの他のお店ではまず見かけないデザイン重視の素敵なアイテムです。どんな女性でも気にいる落ち着いたデザインで、かつワンポイントとしてはしっかりとアピールできる丁度いい風合いを持っています。現在店舗改正のため移転しましたが、ナイトマーケット内には常にお店が出ていますので、みどころです!幅広い方からの人気があり日本でも販売していますが、なんとていってもここ、カンボジアで購入するほうがお得!!嬉しいことに日本での購入よりもコストがかなり安く収まります。お仕事の際にも軽く使用できる小さなデザインだったり、洋服を選ばないのがハリハラの商品のいいところ。指輪は恥ずかしい、でも彼女にずっとつけていて欲しいアクセサリーとしては強すぎず、かつ印象づけてくれるアイテムとして最適なものです。

 

まとめ

日本人の求めるクオリティはとても高く、なかなかカンボジア内での生産されるアイテムとしては探すのがたいへんです。大好きな彼女に喜んでもらいたい、笑顔を見たいと考えながらもどれを選んだらいいのかわからないお土産ですが、これらのブランドから選んだアイテムは間違いなく女性は大好きです。お店の雰囲気も違いますし、何件か回られて雰囲気で選ぶのもよし、店員さんに聞くのも良し、何個も手にとれば彼女は選び放題ですし、カンボジアのお土産のいいところはコストパフォーマンスが素晴らしいことです。日本で選ぶプレゼントに比べると失敗するリスクも少なく、何個かまとめて渡せば彼女の笑顔は必ず見られます。ポーチにアクセサリーやスカーフ、カンボジア産のお土産を包んでプレゼントすれば文句なしのマルです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です