ばらまきにぴったり!サイパンお土産で定番のお菓子7選!

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

SHARE

ばらまきにぴったり!サイパンお土産で定番のお菓子7選!

日本から直行便で約3時間、時差はたったの1時間ということで、近年ハワイ・グアムに次ぐ人気の南国リゾート地になってきているサイパン。サイパンはアメリカ合衆国の北マリアナ諸島の中心的な島です。

 

今回は、そんな人気のリゾート地・サイパンに訪れた際に、職場など大人数の場に買って帰りたい、分けて楽しめるお菓子のお土産をいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ばらまきにぴったり!サイパンお土産で定番のお菓子7選!

 

ハーマンズ・モダン・ベーカリー(Herman’s Modern Bakery)のクッキー

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

出典:楽天ブログ – 楽天市場

こちらの「ハーマンズ・モダン・ベーカリー」は、サイパンにしかないパン屋さんです。1944年創業の老舗で、サイパンに住む地元の方で知らない人はいない有名店です。最近はグアムなどでも購入できるようになったそうですが、サイパンからの輸入品であり、つくりたてを食べられるのはサイパンのみなのです。

 

「ハーマンズ・モダン・ベーカリー」で、パンと同様に人気なのがクッキーです。甘すぎず、何枚でも食べられてしまう絶品クッキーなんです。味は、チョコチップ・ココナッツ・チャロモの3種類で、この3種類が30個セットのなっているものが、大人数へのお土産としておすすめです。

 

ちなみにチャロモとは、サツマイモのようなものでサイパン独自の味なので、話題にもなっていいと思います。本店はガラパン地区にありますが、数年前にDFSに2号店ができました。DFSのハーマンズでは、クッキーの試食ができますし、お土産用にかわいく包装されているものもあるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

ゴディバ(GODIVA)のチョコレート

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

出典:ゴディバ(GODIVA)

ゴディバのチョコは日本でも大人気ですが、日本で購入すると高級なイメージがありますよね。しかしサイパンではそんなゴディバのチョコが格安で買えるんです!高級チョコをお得に変えることから、サイパンに行くとお土産にゴディバを買う方が多いようです。

 

ちなみに、免税店では安いもので$10、アソートタイプのものでも$48ほどで買えるそうです。確かにお得感がありますね。日本では高くてなかなか食べられないという方も少なくないと思いますので、お土産に買っていくと喜ばれるのではないでしょうか?甘いもの好きが多い女性メインの職場におすすめです。

 

ノニジュース

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

出典:ノニ製品

ビタミン・ミネラル・アミノ酸など、多くの栄養素が含まれていて、生活習慣病を予防・改善してくれたり、美肌・美白効果があるといわれているノニ。ノニには140種類以上もの栄養素が含まれているんです。この栄養素の量は、ローヤルゼリーの3倍のも当たるそうです。

 

そんなノニの力が近年は日本でも注目されてきました。しかし、日本では沖縄のごく一部の地域でしか栽培されていないため、かなり貴重なフルーツなんです。サイパンでノニジュースは定番なので、いろんな場所で購入することができます。ストレスを和らげる効果もありますので、女性の職場に限らず男性のいる職場でも重宝されそうです。オフィスに置いておけば、いつでもだれでも飲むことができていいですよね。

 

ナッツチョコレート

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

出典:スパリゾートハワイアンズ

サイパンのお土産として定番なのが、ナッツチョコレートです。どこのお店にも売っているので、いつどのタイミングでも購入できるのが魅力です。コンビニやスーパーでも手軽に買えるので、限られた時間で旅行している方におすすめです。

 

ナッツチョコレートと一口に言っても様々な種類があって、アソートセットになっている商品もありますので、一つずつ個包装されているものを選べば、人数の多い職場でも配りやすいと思います。大きめの箱に入っているものから、持ち運びやすい袋包装のものまで、パッケージも様々ですから、予算や人数、持って帰れる荷物の大きさ、あらゆる事情を考慮できることも魅力の一つです。

スポンサーリンク

マカダミアナッツ

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

出典:ワールドショッピングプラザ

南国に旅行に行ったらマカダミアナッツをお土産として買うのが定番です。マカダミアナッツは一つの商品にたくさん入っているものが多いので、大人数の職場でも何個も買う心配がないのでおすすめです。個包装されているものを選んで、一人一人に配るのもいいですが、休憩室などに置いておいて、おやつにみんなでつまむのもいいですよね。止まらなくなってしまいそうですが…(笑)

 

マカダミアナッツには、スタンダードな塩味以外にも、ハニーロースト味やガーリック味など、フレーバーがいろいろあることも魅力です。女性や甘党の多い職場には甘い味付けのもの、甘いものが苦手な方や男性が多い職場には塩味やガーリック味など相手の好みに合わせて選べるのでうれしいですよね。お土産として定番商品なので、どんなお店でも買うことができます。

 

ドライフルーツ

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

出典:ワールドショッピングプラザ

サイパン土産のランキングで常に上位に立っているのがドライフルーツです。どこでも手に入れることでき、値段も手ごろなことが人気の秘訣のようです。さらに、パッケージはカラフルでかわいい商品が多いので、お土産には最適です。定番はマンゴーですが、パイナップルやバナナ、パパイヤやチェリーなども人気で、いろんな種類のドライフルーツが一袋に入っている商品もあります。

 

サイパンのドライフルーツは、歯ごたえがあって旨味が凝縮されていてとてもおいしいといわれているので、お土産に買っていくと喜ばれると思います。甘いものが苦手な方でも食べられるそうですよ!ナッツ同様、みんなでつまむと話も弾んでいいのではないでしょうか?

 

サイパンだクッキー

サイパンお土産定番お菓子ばらまき

出典:【楽天市場】 ショップ一覧

マリアナ政府観光局の公式キャラクター「サイパンだ」。日本人にしかわからないようなダジャレセンスのネーミングですが、サイパンでは人気が定着していて、サイパンだのグッズも多数販売されているんです。細かいプロフィールも公表されていて、数々のイベントにも参加しているんです。

 

 

そんなサイパンだのグッズの中でも、クッキーは数が多く入っていることからお土産に人気です。味は、チョコチップとマカダミアナッツの2種類が入っています。ゆるキャラのパッケージも話題性抜群ですし、味もおいしく、大人数の職場にも配りやすいのでおすすめです。

 

まとめ

サイパンはこれといった特産品がないので、南国ならではの定番お土産がいたるところで購入できます。特産品がないという欠点を好転して、観光客が買い物しやすいようになっているのです。また、観光地ですから、大人数向けのお土産も多数用意されています。免税店も多く、お得に買い物できることもサイパンの魅力です。

 

 

今回調べて思ったことは、サイパン土産(南国土産)は、甘いものが多いですね。女性の多い職場には喜ばれるものが多いですが、男性受けがいいものはなかなか探しづらいかもしれません。そんなときは、南国土産の定番「マカダミアナッツ」で乗り切りましょう。ハーマンズのクッキーも甘すぎないようなので、男性でも食べやすいかもしれません。

 

健康志向の大人な女性が多い場には、ノニジュースがおすすめでした。あげる相手の好みや人数、予算など様々な条件に合わせて選べるくらい、サイパンのお土産の種類は豊富です。サイパンに旅行に行った際は、ぜひいろんな種類のお土産にチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です