サンフランシスコの格安ホテルを探してる人必見!10,000円以下の安いホテル10選!

SHARE

サンフランシスコの格安ホテルを探してる人必見!10,000円以下の安いホテル10選!

サンフランシスコは日本人に人気の海外旅行先の1つだと思います。

坂道が多いイメージのサンフランシスコ。

アメリカ西海岸のカリフォルニア州にあるロサンゼルスと同じくらい人気が高いところです。

今回は、そんなサンフランシスコの10,000円以下の安いホテル10つを紹介していきたいと思います。

 

サンフランシスコのホテルの相場

サンフランシスコのホテルの相場はグレードによって異なります。

サンフランシスコのグレードごとのホテルの値段をこちらにまとめています。

  • 5つ星:720〜900ドル(約8〜10万円)
  • 4つ星:360〜450ドル(約4〜5万円)
  • 3つ星:270〜360ドル(約3〜4万円)
  • 2つ星:180〜270ドル(約2〜3万円)

 

サンフランシスコはホテルの相場がかなり高く、2つ星ほホテルでも20,000円以上が相場となっています。

ただ、こちらでリサーチした上で10,000円以下で泊まれるサンフランシスコのホテルをまとめたのでご覧ください。

 

安いホテル選びのコツ

 

都市部から離れる

根本的に都市部に近くなるほど料金は上がり、郊外へと遠くなるほど料金が下がります。

しかし、交通アクセスだったり、治安での面を考えるとなるべくならば、都市部に近いホテルに泊まりたいところです。

 

ホテルの口コミを見る

海外のホテルを選択する上で1番重要といっても過言ではないものが口コミです。

「トリップアドバイザー」、「4travel」などの口コミサイトをチェックすることもホテルの選択する時のカギのひとつでしょう。

日本のホテルのような手厚い対応は海外のホテルではあまり期待できません。

なので、選択するホテルで、清潔さ、サービスには大きな差が出ることでしょう。

 

こういったところを知るために、実際にホテルに宿泊した日本人がどういったことを感じて、思ったかが分かるのが口コミです。

取分け、ホテルの施設における口コミは重点的に確認しましょう。

 

その日の担当の方で変ってしまう接客サービスなどとは違い、施設や客室が新しいのか古いか、また、清潔さはどうなのか?といったことが利用者のシビアな感想が紹介されています。

これは食べログと同じで、根本的には口コミの評価の高いホテル=良いホテルであり、料金を重視して選択すると失敗してしまう可能性が高いくなると思います。

なので、海外ホテルの予約サイトでの口コミを十分に確認することが鉄則です。

 

その他にも、旅行者が体験したことなどをブログで紹介しているケースもあります。

「ホテル名 + ブログ」で検索してはいかがでしょうか。

口コミサイトよりもリアルな声が聞けて参考になるはずです。

 

とにかく様々なサイトで調べ比較する

何はともあれ様々なサイトで調べ比較をすることが良い方法だと思います。

時間を消費した分、安く泊まれる確率がグッと上がります。

予約サイトで、同じホテル、同じ条件でも価格が違ってきます。

1つの予約サイトのみで決定するのではなく、いくつかのサイトを比較して1番安いものを選択しましょう。

 

ただ、一つ一つサイトを比較していくのはしんどいと思いますので、こちらの記事に10,000円以下と格安で宿泊できるホテルをまとめました

サンフランシスコで格安ホテルを探している方は、こちらに掲載しているホテルからお選びください。

 

10,000円以下で泊まれるサンフランシスコの格安ホテル10選

 

カーサ ロマ ホテル (Casa Loma Hotel)

出典:https://www.agoda.com

宿泊費:約9,000円

 

このホテルは、人気エリアのヘイトアシュベリーにあります。

ビジネス出張や観光のどちらでも適しています。

市街地への交通の便が良いです。

メイン観光スポットも近くにあります。

 

全ての客室にWi-Fi無料があり、毎日の清掃、24時間対応フロントデスク、荷物預かり所などが整っています。

この施設で、ゆったりとリラックスできるでしょう。

そして、宿泊中は、ホテル主催色々なレクリエーションを楽しめます。

 

サンフランシスコのホテルの中ではかなり安い部類に入ると思う。 バス、トイレは共有だが、部屋は清潔にされていて使い勝手は良かった。 バス、トイレ共有というのは初めてだったが、普通に清潔にされており、使うのが嫌だ、などと感じることはなかった。 エレベーターはないので荷物を運ぶのはなかなか大変。 立地はかなり良いと思う。バス停も近くにあり、夜遅くまで出歩いても交通手段があるのはありがたかった。 UBERなども利用するとさらに動きやすくなる。 同額程度でバスルームのあるホテルもあったが、ほとんどがダブルベッド。今回はツインルームを希望していたため、ここに決めた。 フロントでは空港までのタクシーサービスの依頼などもでき、スタッフも親切で居心地は良かった。

 

スタンダードのバストイレ共用ルームに1泊しました。部屋は広く、ベッドもダブルでした。バストイレ共用で少し不安でしたが、トイレもシャワールームも清潔に保たれており、快適でした。備え付けのボディソープとシャンプーがありますが、シャンプーは髪がキシキシになったので、女性は自分のシャンプーを持っていくことをお勧めします。部屋には洗面台があるので、歯磨きや洗面、ドライヤーなどは自室でできてよかったです。部屋のドアが閉まる音などは聞こえてきますが、それ以外は割と静かだったと思います。唯一難点だったのは、部屋の絨毯があまりキレイではなかったことくらいかと。。。あとは、エレベーターが無いので荷物が多い&重い場合は少し大変だと思います。
立地は、近くにバス停があるので10分くらいでダウンタウンに出られます。ダウンタウンサンフランシスコのホテルはどこも高いのでこの環境でリーズナブルな価格は、寝るだけと割り切ればとてもアリかと!!1階ロビーに無料で使えるコーヒーマシーンがあったのも嬉しかったです。

 

トロントの丘にあり、地下鉄で駅を降りてから、すこし登ると到着します。無料で日本語のオーディオガイドを借りることができるのがうれしいです。かなりたくさんの観光客がいました。いろんな部屋があり、それぞれ内装の凝ったものから、こんなものがあるの?と思わせるものがたくさんありました。見ごたえがありました。

 

スウェーデン ハウス ホテル (Sweden House Hotel)

出典:https://www.agoda.com

宿泊費:約9,000円

 

このホテルはサンフランシスコの中心地にあります。

観光を楽しめるのみでなく、ゆったりと過ごすこともできるでしょう。

ここから市街地の交通の便も良いです。

グライドメモリアル ユナイテッドメソジスト教会などの人気観光エリアも近いです。

 

すべての客室には、無料Wi-Fi、駐車場、レストランなどが整っています。

部屋には品格が漂うインテリアが置かれてあります。

部屋の種類により、無料ワイヤレス インターネット、衛星テレビ、ケーブルテレビ、冷蔵庫、電子レンジ、共用バスルームが準備されています。

他ではない、手厚い対応とサービスを受けれるはずです。

 

夜19時にホテルに着いたのですが、まずドアが閉まっていて管理人に電話しないと中にも入れない状況でした! 偶然中から出てくる人たちがいたので事情を説明して中に。 写真とは全く別物で、全体的に汚く、シャワーとトイレの共同スペースも掃除されていない感じで最悪でした。

 

サンフランシスコに 3 日間滞在しました。 ホテルがとても良い目印でした。オーナーがとても素敵でしたですが、部屋はとても狭いです、臭くて、シンプルな内装はひどいものです。 受け止めていました . 高級ホテルが必要、私がバックパックは、アメリカを通り抜け、私は清潔で何かしたいと思っていました。 ホテルは、写真に見えますが、実際には本当に古くて ( ません。良かった、ヴィンテージ方法に ) 。 バスルームは不潔でした。誰も誰かの嘔吐流した後に掃除してくれます。 この価格でこれ以上何かと思っていました。 ですが、レセプションのスタッフはとても親切でした。

 

良い、非常に安い位のサンフランシスコの滞在に。 また、価格にヒルトンクオリティを期待してはいけませんが、コストがかかる。 タクシーで空港からお越しの場合は、可能性がありますこと紛失したのが初めて

 

アイーダ ホテル (Aida Plaza Hotel)

出典:https://www.agoda.com

宿泊費:約9,000円

 

サンフランシスコの観光を楽しみたい方にはこのホテルがおすすめだと思います。

市街地も近く、観光エリアへの交通の便が良いです。

連邦ビルのようなサンフランシスコの人気アトラクションやランドマークへも楽に移動可能です。

 

良質のサービスとアメニティを堪能できると思います。

ホテルでは、すべての客室に、無料Wi-Fi、24時間対応フロントデスク、荷物預かり所、共有エリア内でのWi-Fi、ファミリールームなどが整っています。

部屋には、品格が漂うインテリアが置かれてあります。

部屋の種類により、ワイヤレス インターネット、無料ワイヤレス インターネット、禁煙ルーム、エアコン、暖房が準備されています。

 

バートも最寄駅から2分位なのと、フロント横にドリンクスタンドがありコーヒーが飲み放題(お湯も貰える)のが良かった点。ホテル前の通りはホームレス多めで夜に1人では歩かないのが無難。部屋にアメニティ・冷蔵庫・ドライヤー等がなかったりするが、物価の高いサンフランシスコでは値段相応な気もする。2ブロック先のNordstrom San Francisco Centre辺りまで行くとだいぶ治安が良くなる気がしました。

 

マーケットストリート沿いの古い建物のホテルです。 7thストリート側のダブルベッドの部屋に泊まりました。 隣に建物がなく窓からマーケットストリートも見えました。市電やクルマなど街の音がよく聞こえますが、それはそれで心地よいものでした。 しかし、近隣の建築工事の音は少し耳障り。 8帖くらいの部屋に暖房、ダブルベッド、ナイトテーブル、照明、テレビ、チェスト、クロゼット、洗面台、窓、シャンプー、石鹸が洗面にありました。 トイレとシャワーは共用です。 古いですがリネンやシーツは清潔、部屋も掃除が行き届いていました。 チェックインの御主人も親切、朝はロビーにドーナツとコーヒーのサービスもありました。 直ぐ近くにドラッグストアがあり飲み物、食べ物も買えます。 ロビーにはATM、パソコンや、 古いジュークボックス、体重計などが調度されクラシックな内装はなかなか趣きがあります。

 

地球の歩き方に周辺が治安がよくないと書かれていたので気になっていたが、行ってみて心配があたった。 目の前の通りにはドラッグの売人ぽいのがウロウロ。シャッターには缶スプレーで落書きはされている。夜中、なんどもパトカーのサイレンが響き、銃声も聞こえる。 外務省のサンフランシスコ領事館のサイトを見ると、殺人、銃器、薬物の犯罪が多い地帯であった。 ホテルの建物自体は100年以上経った古いもの。 ホテルの部屋はとにかく汚い。シーツは濃色の柄物をつかっている理由がよくわかった。ネットで検索すると夏場はダニで血だらけになったとの写真がみつかった。そして部屋中オシッコ臭がする。恐らく不潔だから。 息苦しくなって窓を開けようにも、外の雰囲気が危険で開けられない。ドアや窓が隙間だらけの木製で鍵も軽くこじ開けられそうな貧弱なもの。暖房も動いていない。

 

ホテル ノース ビーチ (Hotel North Beach)

出典:https://www.tripadvisor.jp

宿泊費:約7,000円

 

このホテルは、観光スポットに近く、ショッピング、レストラン巡りなどに適しています。

ビジネスや観光のどっちにも人気の高いホテルとなっています。

市街地すぐに行くことができ、アクセスが良く、空港までは約29分です。

コロンバスタワーなどの人気観光エリアも近い立地です。

 

すべての客室には、無料Wi-Fi無料、24時間対応フロントデスク、荷物預かり所、共有エリア内でのWi-Fi、ファミリールームなどが備わっています。

部屋の種類により、無料ワイヤレス、インターネット、暖房、モーニングコール、書斎デスク、電話などが整っています。

 

ノースビーチ地区にあり、立地条件は完璧なのですが、やはりシャワーやトイレが共用なのは旅行中ストレスになりました。

 

ホテル代の高いサンフランシスコで安さで選んだホテルです。ユニオンスクウェアから歩いていくには遠いのと、共用バスルームというのを我慢すればよいホテルだと思います。フロントのスタッフも親切でした。 コインランドリーもありエピソードです。25Cコインしか使えないと書いてあり、洗濯機を見たら0.50と表示されていたので50セントなら安い!と25Cコインを2枚持って洗濯物とお金を入れました。ところが動きません。故障か?と一瞬疑いましたが、あっ、0.5というのは50セントでなく5ドルか?つまり25C×20枚とあわてて部屋に戻りフロントで両替してもらいました。フロントの人も慣れていたようで、私が10ドル札を出すと、すぐわかったようで25Cコインの束を渡されました。ここに泊まって洗濯をする際は25Cコインをたくさん用意しておいてください。

 

9月に3泊しました。サンフランシスコは軒並みホテルの値段が高いようで、予算の関係からこちらのホテルにしました。 部屋はスーツケースを開けるとかなり狭いです。 冷房は無く、窓を開けて対処します(暖房器具はありました) 共用バスルームが一番心配でしたが、トイレは綺麗に使われていました。シャワールームはバスマットが汚れていたりして、そこが気になったくらいです。 あと、ドライヤーはありません。石鹸類は鏡を開けたらありました(気づくまで2日掛かりましたが 笑) Wi-Fiは早いという情報を得てましたが、私が訪れたときは非常に遅く不安定でした。 慣れてしまえば思ったより快適に過ごせましたが、価格重視の方にお薦めします。

 

アンコールエクスプレス ホテル (Encore Express Hotel)

出典:https://www.booking.com

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、サンフランシスコ・ホール・オブ・フェイム、レストラン、カフェ、レコーディングスタジオ、インターネット・50のプラグ&プレイなどが併設されています。

部屋とドミトリールーム内にてWi-Fiを無料で使用可能です。

 

サンフランシスコにある音楽会場、グレート・アメリカン・ミュージック・ホールから歩いて約10分です。

ドミトリールームには、シンク、共用テレビがあります。

一部の部屋には専用バスルームが整っています。

空港シャトルサービスもあります。

 

ロケーションは、象徴的な音楽会場、フィルモアまで1.6kmの距離で、サンフランシスコのハイト・アッシュブリー地区までは、車で15分となっています。

ムードのある場所もあり、満喫できると思います。

カップルに人気となっているようです。

このホテルはサンフランシスコで、非常にコスパが良いホテルになっております。

 

女一人旅での宿泊。
ドミトリースタイル(相部屋)で格安でしたが
タオルある、部屋に石鹸と洗面台、冷蔵庫があるのは超珍しいです!!
すっごく便利(^^)
同室の他女性2名もTV見たり映画見たり好き勝手に過ごしていて
居心地はまぁまぁ良い方です。ただキッチン、ラウンジがないのが残念でした。
受付スタッフも優しく誠実な対応をしてくれたので良かったです!
あと、1階の音楽スタジオがうるさいので神経質で音が気になって眠れないタイプにはオススメ出来ないかな〜気にしない人なら全然OKなレベルだけど。

 

バジェット旅行だったので、価格もリーズナブルで評価の高かったこちらへ。
空港からは乗合タクシーを使って行き、帰りはバスとBartを乗り継いで行きました。
(サンフランシスコ内はGoogle mapで検索すると、公共交通機関の乗継や時間まで出てくるので、便利です。)
−ロッカーあり(ロックは自分で持っていくか、その場で買えます)
−朝食なし。部屋にキッチンがついています。
−バス・トイレ共用(毎日、クリーニングが入るので、問題なし)
−インターネットwifiあり(パソコンも有料で使えるようでした)
部屋の様子は、カード・キーで各部屋に入る形式で、私の部屋は二階建ベッドが3つにキッチン、バスルーム、ロッカー、テーブル2台、椅子がついていました。(女性だけの部屋でした。)
他の部屋の人たちは外のバスルームを共有しているみたいで、チェックインの時に、バスルーム付きの部屋に空きが出たので、入れてあげると言われました。
同室の人たちに変な女性がいて、早く消灯したいと言って10:30に消灯させたくせに、消灯後も部屋の中をウロウロしている人がいました。念のため、全ての荷物の鍵をかけておきましょう。

 

ユニオンスクエアから徒歩10分。ホテルの近くにはスーパーマーケットやカフェがあります。
入り口はオートロックとなっています。チェックインの際にはインターフォンで呼び出し、それ以降はカードキーで開錠します。
館内にはエレベーターがありません。そのため重たい荷物をお持ちの方には不向きかと思います。
部屋はバス・トイレつきでした。しかし私の隣には共用のシャワー・トイレがあり、客室内のトイレを使用しているときには、隣部屋の水の流れる音がはっきり聞こえます。さらに、上の部屋で音楽を爆音で流していると思われる音が聞こえてきました。そのため、あまり防音性は高くないかと思いました。
「とにかく安く泊まりたい」という方には向いているかと思います。

 

ヨーロッパ ホテル (Europa Hotel)

出典:https://www.booking.com

宿泊費:約9,000円

このホテルは、サンフランシスコの歴史的なノースビーチ地区にあります。

フィッシャーマンズワーフから歩いて20分、ユニオンスクエアから歩いて17分、ランドマークのトランスアメリカ・ピラミッド・ビルディングから約5分です。

 

24時間対応のフロントデスク、Wi-Fiが無料で、無料のコーヒーやジュースのサービスがあります。

部屋には、薄型ケーブルテレビ、冷蔵庫、電子レンジ、クローゼットスペースが整っています。

宿泊中はノースビーチの色々なバー、カフェ、クラブ、レストランでサンフランシスコの満喫できるでしょう。

チャイナタウンまで歩いて約1分、マーケットストリートまで歩いて約15分で、バス停のすぐそばという立地です。

 

まず場所を見つけるのに一苦労。
まさかの風俗店の上階。マジかよ。
ホームレスの門番がお出迎え。
とてもホテルとは思えない外観。カルチャーショック。
受付。何度チンベルを鳴らしても来やしない。
来たと思ったら、ちょっと怖い若者。なんぞ。
部屋もきたねえ。便所もきたねえ。
てか、共有バスルームとか清潔感ゼロ。
宿泊者たちもガラ悪すぎる。
ベッドも心なしか汚いため、我々は寝るのを諦めた。
3泊予定だったが、1泊だけして、他のホテルに行った。
お金がもったいなかったが、背に腹は代えられぬとはこのことである。

 

唯一褒められる点は立地と値段。この2点。
ただ治安はおもっくそ悪いので、他の立地の良いホテルに泊まるほうが吉。
値段は良いけど、後悔したくなければ多少良い値段のホテルのほうが良き。
とにかくオススメはしない。
強くてワイルドで男だけの旅行でならほんのちょっとだけオススメする。
ほんのちょっとだけ。

 

サンフランシスコは平均ホテル代が高い。ユニオンスクエア周辺では尚更。安さ、悪さは承知でこのホテルにしたが、街中、ホテル内 共 極めて騒がしく、寝不足。酒を飲んで熟眠できる人には有用なホテル。空港からはホテル巡回型の乗合タクシーが利用できたので、迷わずにホテルには到着できました。

 

ホテル サンライズ (Hotel Sunrise)

出典:https://www.agoda.com

宿泊費:約10,000円

 

サンフランシスコのヒップミッション地区内、ベイエリア高速鉄道の16番街とミッション駅から歩いて約3分のところにあります。

部屋には無料のWi-Fi、ケーブルテレビ、冷蔵庫、専用バスルームが整っています。

フロントは、24時間対応となっています。

 

周囲には、たくさんのバー、レストラン、カフェが軒を連ねています。

ザ・チャペル(人気の音楽会場)まで歩いて7分、AT&Tパーク(サンフランシスコ・ジャイアンツのホーム球場)まで車で15分ぐらいです。

 

マンダレー中心部のホテル街の一角にあります。周囲には手ごろでおいしいレストランやカフェ、ネット屋そこそこあります。部屋は清潔でそこそこ快適ですが、古さも目立ってきています。割と予約は取りやすいので、現地でスケジュールを見ながら決めたい人には良いです。

 

今回は1泊のみであったが、長期滞在するには、便利なホテル。建物自体古いが、壁、床の張替えがされており、清潔感がある。周囲の環境も危険度は低く良かった。

 

ベッドはとバスルームは清潔で、害虫駆除システムになっている。 ホテル内に無料の無線 LAN 、冷蔵庫、電子レンジ、基本的なケーブルテレビ、ヘアドライヤー、無料のコーヒーとコーヒーメーカーなどもありました。 安全エリアも徒歩圏内にあるミッションドロレス ” に、 F ケーブルカーエンバーカデロまで行き、など。 フロントデスクのスタッフはフレンドリーで親切です。

 

ポンティアック ホテル (Minna Hotel)

出典:https://www.tripadvisor.jp

宿泊費:約8,000円

 

周辺は都会的でオシャレな雰囲気が漂っています。

ショッピングよりは、ナイトクラブで楽しむ方向けのホテルでしょう。

美術館や博物館が立ち並んでいます。

レストランなどもあります。

 

この辺りは、サンフランシスコジャイアンツの本拠地として有名です。

高速道路並みの広い通りが続き、その他のサンフランシスコの地区では、一味違う場所となっています。

 

ダブルルームに宿泊。角部屋だったので広めの部屋だったようです。 一緒に行った友人グループの部屋は臭かったようで部屋をチェンジしてもらっていました。それほど清潔ではないが問題も無く、部屋も頼めば清掃してくれる。 朝食は豊富でありがたいです、スタッフもフレンドリー。 共用スペースにはレンジとお茶、冷蔵庫があります、夜10時以降は閉まってしまうので注意。 治安はそれほど良くないけれど便利な場所、バックパッカーにはオススメの宿です。

 

まず、一泊49ドルのホテルということで、安いので友達と泊まりました。駅など中心から近く、移動は便利でした。ただ、とても治安の悪いエリアを通らないとホテルにたどり着くことができません。明るい時間に移動すれば平気な人は平気だと思います。ホテルの中は、Wi-Fiもあって不便はありませんでした。

 

2011年5月にポンティアックホテルに滞在しました。まず、フロントのスタッフが親切ではありません。また、シャワールームが共同でしかも部屋から遠いです。このシャワールームがどこにあるかもチェックインの時には教えてもらえませんでした。部屋もシーツに毛がついてたりして、毎日交換しているかどうか怪しいです。

 

アムステルダム ホステル (Amsterdam Hostel)

出典:https://www.tripadvisor.jp

宿泊費:約8,000円

 

このホテルは、サンフランシスコの真ん中に位置しています。

スタイリッシュなユニオン・スクエアから歩いて約8分でアクセスできます。

チャイナタウンまで歩いて13分、ザ・メソニック(エンターテイメント会場)まで歩いて約5分という立地です。

 

ホテルでは、観光ツアー、ウォーキングツアー、グループアクティビティなども楽しめます。

朝食ありプランを予約の際は、アメリカン・パンケーキ・ブレックファースト(コーヒー、お茶、ジュース)のサービスがあります。

 

サンフランシスコ観光を堪能した後は、ホテルにあるシアターで無料の映画を観賞できます。

ホテル側が、主催する色々なツアーに参加できて、近辺にある活気にあふれたナイトスポットを満喫できると思います。

 

サンフランシスコのヘイト・アシュベリー地区まで4.8km、音楽会場のザ・フィルモアまで2kmの距離です。

ショッピング、サンフランシスコ観光や食事に関心がある方におすすめです。

 

ゲストハウス経験者ですが部屋の換気、ベッドのきしみ具合と寝心地、 チェックインの遅さと対応など総合的に”残念”でした。 安ければOKの人には良いでしょうが個人的にはもう泊まりたくない〜 同価格でもっと良いドミはあります。1泊なので良かったけど連泊とか絶対無理レベル。 キッチンが夜閉まってて冷蔵庫から飲み物が取れなかったり、 自分のベッドにしようとバッグを置いてシーツを引いていたのに他人に取られていたり(これは仕方ないか)キッチンとラウンジ、ドライヤーがある場所は半地下なので電波が良くなくてパソコンも触れず嫌な思い出しかないww

 

乗り継ぎの場合、いつもはサンフランシスコ空港北部のホテルに泊まるのだが、今回はひとりで週末利用のため、激高のホテル代を避けるために試しに泊まってみました。週末は最低でも$120する空港周辺のホテルに比べここはその5分の1なので価値がありますね。元々小さなホテルのような造りですから、大人数部屋というだけで、慣れれば使い勝手がよさそうですね。また共同トイレシャワーですが、部屋の中にあるので便利です。タオルシーツもチェックイン時渡され、気がかりだった衛生面も問題ありません。周辺の治安もそれほど悪くないので女性にも安心でしょうね。
次回、またサンフラントランジットなら、また泊アムステルダムに泊まりたいです。
空港から来る場合、サムトランスの市街バスがお勧め(乗車1時間)。ミッション通りと4番通りの交差点で降りて、歩いて7~8分のところです。運賃は行きは$2.25帰りはなぜか$4。30分おきにだいたい来ます。

 

基本的に、日本以外では、どこでも、最安帯の宿にこだわっています。アメリカでは、サンフランシスコ、LA周辺、ハリウッド、ラスベガス、で安宿に泊まりましたが、4人部屋でしたし、立地も、いいと思いますし、星4-5だと思います。ハリウッド最安宿と、最低料金が、大体同じでした。建物自体も、ホステルではキレイ(清潔という意味で)なほうなんじゃないかなと個人的には思います。ラスベガス最安宿ほど安くはないですが、LA周辺と比べると、価格とのバランスでは、こっちのほうがいいなと、思います。ただ、キッチンの冷蔵庫はでかいですが、宿泊人数が多いために、キッチンは、混みます。そういった場合は、2ブロック先にある、セブンイレブンで、朝食など済ますのもアリだと思います。(アメリカのセブンイレブンは、カップラーメン用にお湯ももらえますし)、ピザも一切れ1ドルですし、ホットドッグのセット(ホットドッグの他に2本ウインナー型の何かがつく)も3ドルですし。もっとも、部屋に小さい冷蔵庫があるともっと便利ですが(キッチンが地下なので、3階にいると、飲み物をとりに行くのが面倒くさい。)ハリウッドで、この値段だと、最低でも6人部屋です。

 

ジ アーバン(The Urban)

出典:https://www.agoda.com

宿泊費:約9,000円

 

このホテルは、チャイナタウンのドラゴンゲートの真正面にあります。

ユニオン・スクエアまで歩いて約わずか5分の距離です。

 

無料Wi-Fi、24時間の無料コーヒーのサービスがあります。

全部の客室には、薄型ケーブルテレビ、ライティングデスクが整っています。。

バスルームは、共用となっています。

フロントデスクは24時間対応です。

共用エリアには、ラウンジエリア、薄型テレビ、自動販売機があります。

 

ホテルから、サンフランシスコ国際空港まで車で30分の距離です。

カップルに評判の良いホテルとなっています。

このホテルは、サンフランシスコで、かなりリーズナブルと評価されているようです。

サンフランシスコにあるその他のホテルと比較してもコスパが良いようですよ。

 

ニュータウンにあるシアターに行くのに便利なので利用しました。
電子レンジの他、キッチン道具、食器も揃っているホテルです。
部屋も清潔でした。
フロントの方の感じも良かったです。
ニュータウン駅から、徒歩3分。
シドニー観光の際に利用することはないかもしれませんが、
都心から外れたホテルが良ければ、利用してみても良いと思います。

 

便利な場所にあって、鉄道の駅にも近い。ただ、部屋の向きが悪かったのか、夜遅くまで騒音があった。CBDで仕事がある人でも問題なし。

 

基本的に三つ星相当の平均的なホテルです。ホテルの部屋がダブルブッキング?だったのか、ドアを開けたら知らない男の人が既に入室済み。違う部屋に変えてもらえたので、特に問題はなかったのですが… アメニティは一通り揃っています。 部屋は斬新すぎるデザインで、好き嫌いが分かれるかも。基本、コンクリートベタうちなので、上階の音が響きます。飛行機の通り道の真下なので飛行機の音もうるさいですね。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

歴史がある観光エリアやショッピングも楽しめるサンフランシスコ。

そして、サンフランシスコは、ヒッピー文化の代表的な街と言われています。

 

そういったことから、オーガニックなどにこだわった方も多いらしいです。

オーガニックのお店が数多くあるみたいですね。

多分、そんなこともロサンゼルスよりも物価が高い理由の1つなんでしょう。

 

今回、ご紹介しました10,000円以下の10個のサンフランシスコのホテルが、参考になれば幸いでございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です