ドイツお土産におすすめのお菓子16選

ドイツお土産おすすめお菓子

SHARE

ドイツお土産におすすめのお菓子16選

ドイツに行ったら、お土産に「お菓子」という方もいるのではないでしょうか。大勢の人に配れるし、ちょっと会話のネタにも持ってこいと、お菓子を買っていけば、何かと喜ばれます。ドイツのお菓子といえば、バウムクーヘンを
思い浮かべますが、実はチョコレートの消費量も多かったりと、知られざるお菓子大国なんです。

 

そこで、今回はケーキ店で見かける定番商品から、スーパーで大量買いできる人気お菓子まで、いろいろご紹介します。

スポンサーリンク

ドイツお土産におすすめのお菓子16選

 

グミ

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:【楽天市場】 ショップ一覧

ドイツ定番のお菓子と言ったらHARIBOのグミ。本場ドイツでは、日本では手に入らない様々なグミも販売しています。「カエル」「うさぎ」「こうもり」「毛虫」「ムカデ」」「恐竜」といった変わり種のグミが販売されています。中には、黒いトグロを巻いたものも。キモカワイイとリアクションをされるのかもしれませんが、いろんな種類があるので楽しみ方もいろいろです。

 

シュネーバル

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Naverまとめ

フランケン地方にあるローテンブルクの名物が「シュネーバル」です。スノーボールという意味で、雪の玉をイメージしています。ひも状の記事を丸めて、油で揚げたものです。サクサクとした食感です。味のバリエーションは様々で、シナモン、バニラ、ナッツ、レモン、チョコレートなどよりどりみどりです。パン屋さんやカフェで手に入ります。日持ちは6週間程度するので、お土産として買って行っても全く問題ありません。

 

シュトーレン

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Naverまとめ

ドイツのクリスマス時期の定番お菓子と言えば「シュトーレン」です。クリスマスの1か月ほど前から販売されて、クリスマス当日まで少しずつ、ケーキを切って味わいます。少し硬めのパン生地にドライフルーツがたっぷり練りこまれ、細長い楕円形になっているのが特徴です。

 

マジパン

ドイツお土産おすすめお菓子

ドイツでは、チョコレートやグミと並ぶくらい一般的なお菓子です。アーモンドと砂糖を練りこんで作られています。練り物なので、形も色もたくさんあります。世界遺産のあるリューベックの名物として知られており、1806年に創業した「ニーダーエッガー」はドイツ全土にその名が知られる名店です。もちろん、近くのスーパーなどでも簡単に手に入ります。

 

レープクーヘン

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Naverまとめ

クリスマス時期の定番ケーキです。ケーキとクッキーの中間のような焼き菓子で特徴的なのは、ハチミツを甘味料に使い、さらに生地にシナモン、ナツメグ、コリアンダーなどを混ぜ合わせた香辛料が入っているところです。ヘンゼルグレーテルの物語に出てくるお菓子の家もレープクーヘンと言われています。

 

milka(ミルカ)

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Amazon

ドイツで人気のチョコレートと言えば、milka。紫の色のパッケージと牛のイラストが印象的な板チョコです。「ミルカ」の由来は「ミルク」と「カカオ」。その名の通り、たっぷりのミルクが入っており、濃厚な甘さが人気の理由です。定番の四角いタイプのものから、丸いビスケットタイプのものまで味も形もバリエーションが豊富です。クッキーとのコラボタイプものはサクサクとした食感がクセになります。

 

リッタースポーツ

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Amazon

ドイツで最も親しまれているチョコレートがリッタースポーツ。正方形の形が特徴的です。どんなスポーツジャケットの中にもスッと収まりポケットの中で割れないようにするために工夫なんです。ブロック状になっており、両手でバキッと割って食べます。ナッツの食感とレーズンの酸っぱい味が口の中で溶け合う美味しさがたまりません。

 

トランフ

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Amazon

イタリアのチョコレート職人をドイツに招き、作り上げたチョコレート。定番の「ミルクチョコレート」はまろやかな味わいと濃厚なミルク味が特徴です。おすすめなのが「シュトラッツェテッラチョコレート」。カリッとした食感のカカオチップをまぶし、ホワイトチョコとミルクチョコの2層構造になっています。一粒ずつに分かれているのでとても食べやすいです。

 

ブロックマルツ

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Arte Gagliano – Jugem

元々は、バイエルン州の薬局で売られていたというのど飴のお菓子。麦芽入りの変わり種の飴です。日本でいうと、甘露飴に近い感じでしょうか。レアなお菓子を楽しみたい方は、お土産に買ってはいかがでしょうか。

 

オーガニックシリアル

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:ドイツショップ – おちゃのこネット

ドイツのオーガニック系のスーパーとして人気なのがAlnatura。アルナチュラ、ドイツ語読みだと、アルナトゥーラ。食料品からコスメまでそろってしまう、スーパーです。1200種類に及ぶ品揃えがあるので、ここだけ回るだけであなたの欲しい一品が見つかるはずです。その定番の一つが「シリアル」です。牛乳と混ぜれば、手軽な朝食にもなります。ドライフルーツやブルーベリーなどがおすすめです。

 

ダッチーオリジナルズ

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Amazon

チャールズ皇太子がプロデュースするオーガニックお菓子です。ドイツというより、イギリスのお菓子になりますが、アルナチュラでも売っています。最高級の食材で作られたお菓子で、特にレモンブレッドがおすすめです。

 

ディンケルワッフルブレター

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:楽天ブログ – 楽天市場

ディンケルワッフルブレター(Dinkel Waffel Blatter)は「チョコのかかったクッキー」です。こちらもアルナチュラで手に入ります。サクサクした食感とチョコの具合が絶妙です。ディンケルは、普通の小麦に比べ、たんぱく質を多く含み、鉄やマグネシウムのミネラルも豊富と言われています。ここで紹介したワッフル以外にも、ブレッツェルのお菓子など、様々なタイプがあるので、そちらを購入されても喜ばれる一品になるはずです。

 

ドライフルーツ

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:【楽天市場】 ショップ一覧

アルナチュラの人気シリーズが「ドライフルーツ」です。ドラッグストアのdmやスーパーのEDEKAでも購入可能です。イチジクやレーズン、ドライアプリコット、ドライパイナップルなどよりどりみどりです。ワインのおつまみとして味わうのも楽しみ方の一つ。

 

ツヴィーバック

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:import-selection.mods.jp

ツヴィーバックとは「zwei」(ツヴァイ2度)+「braten」(焼き上げる)という意味から来ています。小さなトーストのような形をした硬めのラスクです。ドイツではお腹の調子悪い時に食べるおかゆのような存在です。もちろん健康の時に食べてもらって構いません。ほのかな甘さがありますが牛乳やジャムを塗って食べたりするのもおすすめです。

 

ドナウベッレ

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:ドイツイベントへ行こう!

ウルム名物のケーキと知られるのが「ドナウベッレ」です。ドナウのさざ波という意味のケーキです。見た目がまるで川の流れのようです。スポンジ生地をベースに、ベリーがふんだんに散りばめられています。

 

MIKADO

ドイツお土産おすすめお菓子

出典:Amazon

最後にご紹介するのは、日本でもおなじみのあれです。このパッケージを見れば、お分かりかと思います。そう、ポッキーです。MIKADOという名前で販売されています。グリコとフランスのお菓子ブランド「LU」が合同で設立した会社が作っており、ドイツのスーパーで簡単に手に入ります。ミカドのフレーバーはブラックチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、カシューナッツ、キャラメル、キングチョコ、キングチョコ(ヘーゼルナッツ)の7種類。日本版ポッキーと食べ比べしてみてはいかがですか?

 

まとめ

ドイツのお菓子、いかがでしたか?お目当ての一品は見つかったでしょうか?伝統的なお菓子にしようか?チョコにしようか?それともBIOにしようか?いろいろと迷いどころですが、まずはスーパーに足を運んでみてください。ここでは紹介しきれなかった思わぬ一品と出会うはずです。選んで楽しい、もらって嬉しい品をぜひ、お探しください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です