ハワイの格安ホテルを探してる人必見!10,000円以下の安いホテル10選!

SHARE

ハワイの格安ホテルを探してる人必見!10,000円以下の安いホテル10選!

ハワイは、日本人に大人気の海外旅行先でしょう。

年中多くの方が日本からハワイを訪れています。

ハワイは、言わずもがなですが、美味しいグルメや免税ショッピング、ビーチでのアクティビティなどが充実しています。

今回は、そんなハワイの10,000円以下の安いホテル10つを紹介していきたいと思います。

 

ハワイのホテルの相場

ハワイのホテルの相場はグレードによってまったく異なります。

こちらにグレードごとのハワイのホテルの相場をまとめているので、参考にしてください。

  • 5つ星:450〜630ドル(約5〜7万円)
  • 4つ星:270〜450ドル(約3〜5万円)
  • 3つ星:140〜230ドル(約1万5千〜2万5千円)
  • 2つ星:90〜180ドル(約1〜2万円)

 

ハワイのホテルの相場は上記のようになっています。

10,000円以下のホテルを狙いたいのなら、2つ星のホテルからチョイスするのがいいですね。

 

安いホテル選びのコツ

 

都市部から離れる

根本的に都市部に近くなるほど料金は上がり、郊外へと遠くなるほど料金が下がります。

しかし、交通アクセスだったり、治安での面を考えるとなるべくならば、都市部に近いホテルに泊まりたいところです。

 

ホテルの口コミを見る

海外のホテルを選択する上で1番重要といっても過言ではないものが口コミです。

「トリップアドバイザー」、「4travel」などの口コミサイトをチェックすることもホテルの選択する時のカギのひとつでしょう。

日本のホテルのような手厚い対応は海外のホテルではあまり期待できません。

なので、選択するホテルで、清潔さ、サービスには大きな差が出ることでしょう。

 

こういったところを知るために、実際にホテルに宿泊した日本人がどういったことを感じて、どう思ったかが分かるのが口コミです。

取分け、ホテルの施設における口コミは重点的に確認しましょう。

 

その日の担当の方で変ってしまう接客サービスなどとは違い、施設や客室が新しいのか古いか、また、清潔さはどうなのか?といったことが利用者のシビアな感想が紹介されています。

これは食べログと同じで、根本的には口コミの評価の高いホテル=良いホテルであり、料金を重視して選択すると失敗してしまう可能性が高くなると思います。

なので、海外ホテルの予約サイトでの口コミを十分に確認することが鉄則です。

 

その他にも、旅行者が体験したことなどをブログで紹介しているケースもあります。

「ホテル名 + ブログ」で検索してはいかがでしょうか。

口コミサイトよりもリアルな声が聞けて参考になるはずです。

 

とにかく様々なサイトで調べ比較する

何はともあれ様々なサイトで調べ比較をすることが良い方法だと思います。

時間を消費した分、安く泊まれる確率がグッと上がります。

予約サイトで、同じホテル、同じ条件でも価格が違ってきます。

1つの予約サイトのみで決定するのではなく、いくつかのサイトを比較して1番安いものを選択しましょう。

 

ただ、一つ一つサイトを比較していくのはしんどいと思いますので、こちらの記事に10,000円以下と格安で宿泊できるホテルをまとめました

サンフランシスコで格安ホテルを探している方は、こちらに掲載しているホテルからお選びください。

 

できるだけ早く予約する

早ければ早いほど、値段でお得な部屋をゲットできる可能性が大きくなるでしょう。

特に、人気の高いリゾートエリアのホテルは、ギリギリ予約では、取れないと思っていた方がいいと思います。

3~6か月のゆとりを持って予約できれば最善でしょう。

 

ビジネス目的のお客が多い中心部にあるホテルは、遅い予約でも安く泊まれる部屋が見つかると思います。

ワケとしては、ビジネス目的のお客は、宿泊日が近くなってから予約を行うことが多いからです。

客室が埋まるのが遅いこれらのホテルは、早くから部屋を安くして、キープする利点があまりないと言えます。

むしろギリギリになって予約で埋まっていない空き部屋を格安で売る可能性がリゾート地のホテルより高いです。

 

旅行スケジュール決定前にホテルを調べ始める

ホテル料金は曜日・時期により、けっこう違いがあります。

リゾート地のホテルでは、土曜が割高になって、日曜にグッと価格が安くなるのが普通です。

そして、多くの人が休暇を取るクリスマス辺りやイースター辺りは、割高の値段に設定をするホテルが沢山あるため、このようなハイシーズンを外すと、より安くお得にホテルに滞在することが可能でしょう。

 

ビジネス目的のお客が多い中心部にあるホテルは、平日が高く、週末が安いということもあります。

予約サイトを活用して、宿泊する予定のエリアのホテルをいくつかの日にちのタイプでギリギリに検索してみると、いつどこに宿泊するのが1番お得かの検討ができるでしょう。

 

長期滞在をする

長く宿泊すると、割引になるホテルもかなりあります。

そして、特にピーク時期は、2泊3日以上の宿泊しか受け付けないというホテルも存在するのです。

同じ都市に2泊以上する際、ホテル巡りをエンジョイしたいという目的でないと、同じホテルに連泊した方が安いと思います。

 

10,000円以下で泊まれるハワイの格安ホテル10選

 

エバ ホテル ワイキキ (Ewa Hotel Waikiki)

出典:https://www.agoda.com/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、8階のサンデッキから海の美しい景色を見ることができます。

また、アラモアナ・ショッピングセンターとの無料の往復シャトルサービスもあるので便利です。

宿泊中は、カピオラニ公園を散歩もできて、サーフィン・ゴルフなどのレクリエーションも楽しめると思います。

ロケーションは、ワイキキビーチまで歩いて3分という立地。

そして、ダイアモンドヘッド・ステート・モニュメント、アラモアナ州立レクリエーション・エリアなど、メイン観光スポットのすぐ側にあります。

客室には、エアコン・ケーブルテレビ・電話・冷蔵庫・コーヒーメーカー・バスルームを完備。

 

ベッドメイク、清掃が雑な印象でチェックインし部屋に入ると洗面所に長い髪の毛がたくさん落ちていました。滞在中ベッドメイクはしてくれていましたが、初日にシーツにジュースを少しこぼしてしまったのですが交換をお願いするまでずっとそのままでした。

 

フロントの方がとても親切でした。チェックインの際に忙しそうだったのですが英語でものすごく丁寧に説明して下さりとても好印象でした!
ワイキキビーチまでは徒歩数分で、立地は申し分ないです。中心部からは少し離れていますがbiki stopがすぐ近くにあるのと、the busのバス停もすぐ近くなのでアクセスはしやすいです。近くにはABCマートがあり、気軽にちょっとした買い物も済ませられます。
周辺の治安が悪いと事前の口コミで見ていましたが、夜も明るく私自身はそこまで治安の悪さを実感しませんでした。女性1人でしたが、なんの危険もなく5日間過ごすことが出来ました。(23時以降はさすがに暗くなり少し危なげな雰囲気になるので自己判断で気を付けて下さい)
ホテルの室内はベッドが大きく、食器やお鍋(衛生面は問題ありそうですが)、コンロ(火力はものすごく弱いです)、電子レンジ、アイロン、冷蔵庫もあったので滞在中は不自由なく快適に過ごす事が出来ました。

 

テレビのアンテナがブツブツ途切れる時があって調子が悪い
少しだけシャワーの水圧が弱め
食事をするテーブルに凹凸があって隙間に入った汚れが汚くて清潔感のポイントでマイナス
毎日ベットメイクがあった
日本語の喋れるスタッフがいて困ったことがあっても対応してもらうのが楽だった
キッチンと冷蔵庫が完備されていて料理を作れて楽しかった

 

アンバサダー ホテル ワイキキ(Ambassador Hotel Waikiki)

出典:https://www.agoda.com/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルから、アラモアナセンターまで1.6km、ハンズ・ヒーデマン・サーフスクールまで車で5分、ホノルル国際空港まで16kmというロケーションです。

また、オアフ島のワイキキビーチから歩いて5分という立地。

設備は、屋外プール・コーヒービストロ・コンビニ・コインランドリー・サーフボード置き場などがあります。

そして、部屋には、薄型ケーブルテレビ・エアコン・冷蔵庫・アイロン設備・バスルームを完備。

 

キッチン付きの部屋でフライパンがだいぶ古くて料理するのが困難だった。←言えば変えてくれたかも。全体的に少し施設が古めに感じるかもしれません。

 

滞在期間中はミネラルウォーターが飲み放題なのでお水を買わなくていい。←簡易ボトルみたいなのをくれます。日本語カウンターがあるので何かあった際は助かります!
すぐ近くにコンビニ、コーヒースタンドがあるので便利!バス停も目の前です。アラモアナショッピングセンターまで徒歩20分ぐらい、ワイキキビーチまで徒歩15分ぐらいです。

 

キッチン用品が不備だった。食器の種類と数が少なく、鍋やフライパンも1種類しか無いしコーヒーメーカーも無かったので自炊に苦労した。
大人4人の居住空間としては十分な広さ(70平米)の1ベットルームだった。またシャワーの環境も良かった。

 

ワイキキ ビーチサイド ホステル(Waikiki Beachside Hostel)

出典:https://www.agoda.com/

宿泊費:約5,000円

 

このホテルでは、季節の無料のパーティ・ライブエンターテイメントなどのレクリエーションがあります。

ロケーションは、ホノルルのワイキキビーチから歩いて4分という立地。

また、飲食店・エンターテイメント施設・ナイトスポットから、ほんの少しで行けます。

ホテルの設備は、無料Wi-Fi・ゲスト用コインランドリーが備わっています。

そして、サーフボード・ボディボード・モポット・スクーターのレンタルも行っているので楽しめるでしょう。

一部の部屋には、フルキッチンが付きで、その部屋はリクエスト制となっているようです。

空室の状況によって、使えるようなので確認してみましょう。

 

二段ベットだったが、今にも壊れそうで怖かった。
一人旅でドミトリーだったので、同室の人と仲良くなれた。
空港までのシャトルバスが便利だった。

 

6月末の宿泊でしたが、小さなうるさいエアコンのみで夜はすごく暑い、騒音を我慢してエアコンマックスにしてもそこそこしか効かない。
しかもエアコンはホコリまみれ。
私は女性のみの4人部屋でエアコンすぐ横のベッドでしたが、弱でつけて朝起きたら汗ダク。
隣のホテルは11時くらいまで音楽をかけててうるさい、ベランダに出ると隣のホテルの客と目が合う。
私は2階で良かったがエレベーターがないので上の階だと大変そう。

 

立地は最高!
ビーチもトロリーのバス停もABCマートもすぐ近く!!
簡単な朝食がたべれる
清潔・安い
2階までスーツケースを運ぶのをスタッフのおばさんが手伝ってくれた。

 

ケアアウ プレイス(Keaau Place)

出典:https://www.agoda.com/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、100%太陽光発電を使っている大人専用のホテルで、トロピカルガーデンのパノラマを眺められます。

ロケーションは、ヒロ国際空港まで車で約30分の距離です。

そして、マウナロア・マカデミアナッツの工場まで8km、Pana’ewa熱帯雨林動植物園まで車で約25分という立地。

ホテルの設備は、熱帯庭園を眺められたり、バーベキュー施設・ランドリー施設などがあります。

また、部屋には、大型冷蔵庫・電子レンジ・食洗機・コーヒーメーカー・エアコン・薄型テレビ・DVDプレーヤー・ベッドを完備。

 

コーヒーはなかった。
ヒロやボルケーノに近くアクセスがしやすいうえに、周りは閑静な住宅地で静かで快適に過ごせた。バーベキューを使って料理ができるのもよかった。
オーナーは気さくな方で、夜遅くでも困りごとに対応してくれた。

 

スタジオ1に5泊しました。センスの良いシンプルな部屋、自炊に必要な物は何でも揃ってますジップロックや楊枝までありました。バスタブあり、シャワーの水圧はイマイチでしたが、裏庭に面したテラスのホットタブで寛げました。洗濯も出来るし、滞在に不便はありません。夜、辺りは真っ暗、聞こえて来るのはコキガエル(多分、確認してませんが)の鳴き声と時折犬の遠吠え、そして土砂降りの雨の音(雨季だからなのか?地域的なものか?よく降りました)とても贅沢な時間に感じました。ハワイ島は素晴らしいです。また行きたい、そして此処に滞在したいです。

 

ロケーションは最高だし、施設は洗練されたている ! とても静かなエリアにある。 ので、フルキッチン、調理用コンロ、冷蔵庫、コーヒーメーカー、トースターオーブン、鍋やフライパン、お皿、カップ、食器類、などです。 さらに、専用後方デッキで !!! はホットタブ 無料で洗濯機 & ドライヤーなどがある。 ( ブラッド & マイラ峡谷 ) 世話人はすべてが滞在をより素晴らしいものにしてくれる。 このよりも最高です !!! )

 

ロリア エコビレッジ(Lolia Eco-Village)

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約7,000円

 

このホテルは、ビーチの近くあります。

そして、立地は、スペース シービュー パフォーミング アーツ センターから 4.9 km、ラバ ビューイング エリアから 10.4 kmのところです。

ホテル内の設備は、レストラン・ナイトクラブ・カフェを備えてあります。

さらに、無料の朝食ビュッフェ・無料WiFi、無料セルフパーキングも使用できて便利です。

すべての客室には、無料WiFi・家具付きベランダ・高級寝具・コーヒーメーカー・シーリングファン・無料のバスアメニティを完備。

バスルームは、共用となっているようです。

 

場所は本当に自然に戻ってきます。誰もがそこに住んでいた人と財産管理者を愛していました。私は非常に歓迎された。間違いなく部屋の外に出る前にバグスプレーを使用すると、蚊が噛む。しかし、Expediaがマネージャーのための正しい電話番号を記載しているかどうかはわかりません。

 

私は2018年の火山活動/噴火中にここにとどまって、3度もその場所に電話をかけ、影響を受けているかどうかを確認しました。マネージャーは約1カ月前に仕事を引き継いだと言ったので、(404)723-9085の番号が切り替えられていない場合は分かります。私がそこに着いたとき、その場所は完全に操作的で活発でした。

 

この場所は、あなたが都市や個人的な人生から休むことを与えます。

 

キラウェア ホスピタリティ グループ(Kilauea Hospitality Group)

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約6,000円

 

このホテルは、ハワイ火山国立公園の入り口にあるオヒア・ハプウ熱帯雨林にあります。

また、ホテルからハイキング・ゴルフ・乗馬など様々なレクリエーションにアクセス可能。

ヘリコプターで、周遊飛行・溶岩見学・地元のワイナリーへの訪問・滝の見学でもきれいな風景を堪能できるでしょう。

そして、客室の設備は、屋外ホットタブ・美しい庭園のガゼボ・無料の無線インターネット回線のサービスもあります。

 

暗くなると場所が分かりにくい。部屋の床が少しミシミシ言う。
清潔で設備も整っていた。インテリアも可愛い。

 

お手頃な値段で、キラウエア火山からすぐ近く。
部屋は清潔。

 

深夜のシャワーを浴びたらお湯は暖かくならなかった。
シェアルームなのでほかの客と朝にコミュニケーションしたり情報交換したり楽しかった。

 

アロハ クレーター ロッジ アンド ラヴァ チューブ(Aloha Crater Lodge and Lava Tube)

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、ハワイ火山国立公園から3.2kmのところにあり、ショッピング、ビーチ・滝のあるヒロまで約42km、プナルウ黒砂海岸まで約40kmのロケーション。

ホテルの設備は、溶岩トンネルツアー・屋外ホットタブ・周りの熱帯雨林を眺められる客室・無料のWi-Fiがあります。

それにトロピカルな感じの部屋に、衛星テレビ・冷蔵庫・紅茶、コーヒーメーカーを完備。

また、一部の部屋では、コンチネンタルブレックファーストのサービスもあるので、その部屋に泊まるものいいかもしれません。

 

ナビがなければおそらく発見できない。
WIFIがすぐ切れる。部屋が暗い。
2つベッドがあるがシングルの方は使う気になれない。
ボルケーノビジターセンターから車で数分なので、日没後の火口見物後すぐに宿に戻ることができる点。
英語力があればもっとお子さんやワンちゃんもいるオーナーと触れ合えたかもしれない

 

チェックイン時間が2時間と短いこと。
駐車スペースは庭(砂利敷き)で、傾斜のある場所に止めなければならないこともある。
ボルケーノ村に位置する、1軒の建物(6室(?))のロッジ。広い部屋は可愛く整えられていて、快適に滞在できる。簡易キッチンとそこに用意された朝食(シリアル、ケーキ、パン、果物、コーヒー、ココア、紅茶など、冷蔵庫にヨーグルトやジュース)もご機嫌。
バスルームも使いやすく、お湯の出も問題なし。

 

ナビがなければおそらく発見できない。
WIFIがすぐ切れる。部屋が暗い。
2つベッドがあるがシングルの方は使う気になれない。
ボルケーノビジターセンターから車で数分なので、日没後の火口見物後すぐに宿に戻ることができる点。
英語力があればもっとお子さんやワンちゃんもいるオーナーと触れ合えたかもしれない

 

ドラゴンフライ ランチ(Dragonfly Ranch)

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、ペインテッド教会から1.1km、プウホヌア オ ホナウナウ国立歴史公園から3.1kmという立地。

また、ベイ ビュー ファーム、パレアクー ガーデンズ ピース自然保護区も5km圏内と近辺です。

ホテル内の設備は、スパサービス・ランドリー設備・図書室・無料のフルブレックファスト・共用エリアでの無料のWiFi・無料のセルフパーキングを備えてあります。

各客室は、色々違うデザインの部屋に無料WiFi・無料有線インターネットアクセス・プライベートヤードを完備。

それに宿泊する方には、テレビ・高級寝具・無料の市内通話・ハウスキーピングサービスを使えるので、快適に過ごせるでしょう。

 

美しい場所、美しい人々。 まわりの自然やワイルドライフ。 ジャグジーを備えた 5 つ星ホテルではありません。 I 文明から逃げできる ‘s 、深呼吸を取り、リラックスするにも、黙想するか、または学ぶのは方法を教えてください。 自分で完璧なことができる。 クルー ” 素晴らしい、食事もとてもおいしい、新鮮で、オーガニック。 いくつか私クレイジークモがあり、カメレオン、トカゲ、ジャングルの中に U R ❤️❤️❤️出航 した完全にですが大好き に ‘m!

 

1 泊コナでましたが、宿泊施設と、景色がトンボ牧場から大喜びしました。 朝食はオートムギ groats 、パン、様々な地元の果物やジャムなど幅広いメニューが紹介されています。 、ハワイでは、最高のシュノーケリングからは数分、牧場へに位置しました。

 

私たちは牧場での滞在が気に入りました。 私たちが到着したとき、無料のアップグレードと、私たちの部屋はとても良い感じでした部屋を用意してもらえました。 ベッドは最高でした。出くわす可能性の夜には騒音違う、のんびりしていました。 バーバラとても歓迎してくれましたと教えてくれました行くのに場所の素晴らしいおすすめを教えてくれたり。 平和と静けさのような人にとっては、このホテル youです

 

ワイルド ジンジャー イン ホステル(Wild Ginger Inn Hostel)

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約6,000円

 

このホテルは、昔はプランテーションの労働者向け住宅ようで、1909年築の建物を活用しています。

また、ロケーションは、ヒロのダウンタウンにあり、ココナッツ・アイランドまで3.2km、レインボー滝、カウマナ洞窟までは車で10分以内、ハワイ火山国立公園までは車で45分の場所です。

ホテルの設備は、無料駐車場・共用エリアでの無料Wi-Fi・ケーブルテレビ付きの客室となっています。

そして、毎日07:30から09:30の時間帯にコンチネンタルブレックファーストのサービスには、コー​​ヒー・紅茶・オートミール・焼き菓子、色々なフルーツなども味わえるでしょう。

部屋には電子レンジ・小型​​冷蔵庫が整っていて、一部の部屋からは庭園や海のパノラマを眺められます。

 

部屋はファンのみでエアコンがないので、少々寝苦しいかもしれません。
また、建物・設備は全体的に古めです。雰囲気は出ていますが、好みは分かれるところだと思います。
設備は簡素ですが、単に泊まる分には十分であるように感じました。朝食サービスがあり、フルーツ、ライスプディング、ケーキ、パンなどが用意されており、美味しかったです。

 

シャワーのお湯が出るまで、時間がかかる。
朝食を食べる場所が開放的で気持ちがいい。
自由に自分ち感覚。

 

ヒロの中心街に徒歩5分、庭からは海も一部見える。建物は古いが問題はなかった。朝食もパパイアやケーキ類もあり、飲み物も豊富で満足。

 

コナ ウェスト(Kona West)

出典:https://www.agoda.com/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルはカイルア・コナにあり、マウナケア山頂からわずか700m、カロコ・ホノコハウ国立歴史公園から5.3km、フリヘエ宮殿まで200mというロケーション。

また、ホテルの設備は屋外プール・無料のWi-Fi・ホットタブ・庭・バーベキュー施設・無料駐車場が備わっています。

そして、海を眺められる客室には、エアコン・電子レンジ・冷蔵庫・シャワー・ヘアドライヤーを完備。

 

最低価格保証!149$!ロケーション最高で、クリック、キャンセルポリシーも出てこないしおかしいと思ったらキャンセルチャージ100% 注意深くみてなかったのも悪いとは思いますが、一泊の宿を探してる中に紛れてました。ひどいのはextra chargeの多さ!tax, service tax, cleaning fee65$!towel2$!極めつけは電気代10$!149$の中に何が含まれているのでしょうか?合計は、ブッキングコムも書いてなかった。なんと274.31$!他の方のコメントにもありますが、もう少し出してホテルに泊まればこんな不快な思いはしなくてよかった。チェックインは16時と遅く、フロントもいないので、キャリーバックを預かってくれるところもありません。early checkinはextra75$ 全て高額なお金が追っかけてきます。そして、ゲイリーという男性の返事は最悪です。ここの他の方へのコメントを見てもお分かりかと思います。

 

宿泊料金以外に清掃料などが結構かかるので要注意
部屋の設備は充実してた

 

シーツ、枕カバーの交換はされてない感じ。シングが薄汚れていて清潔感が無く肌をくっつけるのが嫌でした。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ちょっと都市部から遠ざかると立地だと、より安いドミトリー、ホテルもあるでしょう。

ビーチ近く、立地の良さを備えたホテルがおすすめだと思います。

今回、ご紹介しました10,000円以下の10個のハワイのホテルが、参考になれば幸いでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です