世界一危険な道ボリビアのデスロードが人気の理由

ボリビア デスロード 危険な道

Foreign Express管理人のKZです。

いつも当サイトをご覧いただきありがとうございます。

ボリビア デスロード 危険な道
出典:https://retrip.jp/

 

ボリビアの首都から伸びるユンガスの道は通称“デスロード”と呼ばれる危険な道。

しかし、なぜか今観光客のサイクリングロードとして人気のようです。

 

正式名称はユンガスの道

ボリビア デスロード 危険な道
出典:https://retrip.jp/

“デスロード”として知られるこの場所の正式名称はユンガスの道。

写真を見てもお分かりのように道幅が非常に狭いです。

 

年間100名の死亡者を出すまさにデスロード

ボリビア デスロード 危険な道
出典:https://retrip.jp/

道幅がたった3mしかなく当然車が道を譲るスペースはありません。

年間平均209回の事故が起こっており、96人の死者が出ています。

落ちると当然このような無残な姿に・・

ボリビア デスロード 危険な道
出典:https://retrip.jp/

 

自転車で走行するツアーが超人気!?

ボリビア デスロード 危険な道
出典:https://retrip.jp/

年間100人近く死者を出しているにも関わらず、実は今自転車ツアーが観光客から大人気。

全く舗装されていない道を標高4000mの高さから一気に駆け下りるのだそうです。

当然、かなり危険が伴い多くの犠牲者を出していて、大使館からも注意の呼びかけが出ている。

それでも人気ツアーとして挑戦する人が後を絶たないのは、人はどこかでスリルを求めているからなのだろう。

 

お楽しみいただけたでしょうか。

年間100人近い犠牲者を出しているボリビアの”デスロード”。

もし挑戦するという方はしっかり覚悟を決めてからにしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です