メルボルン観光はここで決まり!おすすめ観光スポットランキング

メルボルン観光おすすめランキング

街自体はそんなに大きくないものの、見どころ満載の街メルボルン。そんなメルボルンの厳選!おすすめ観光地ベスト5+おすすめポイントベスト5を紹介します。

スポンサーリンク

メルボルン観光はここで決まり!おすすめ観光スポットランキング

 

1位 The Great Ocean Road(ザ グレートオーシャンロード)

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://www.bunyiptours.com

メルボルンの南東に位置するグレートオーシャンロードは、「世界一美しい海岸道路」と言われ、南極から押し寄せる荒波に削られた岩の数々が点在し、「12の使途」、「ロンドンアーチ」などの名前が付けられています。約300キロに及ぶ海岸線は、ミスチルのPVに出てくることでも有名です。

 

メルボルン市内発のバスツアーで行くのがおすすめ

メルボルン観光おすすめランキング

出典http://intelligenttravel.nationalgeographic.com

グレートオーシャンロードは、メルボルンから片道4時間近くかかり、途中見どころがたくさんあるので、ポイントを押さえた要所で止まりつつ、最終地までスムーズに案内してくれるバスツアーで行くのがおすすめです。最終地の「12の使途」の岬には、夕日が見れるベストタイミングで到着する設定になってます。

筆者は、メルボルンの中心街のLONSDALE St(ロンズデールストリート)にある、中華系のバスツアーで2日前に現地で申込みましたが、バスはキレイでお客さんのマナーも良くAUD40+AUD4(チップ)で、快適に楽しめました。

 

丸1日かかっても行く価値あり!

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://www.travelonline.com

途中で訪れる、数多くの美しいビーチに感動すること間違いなしですが、最終地での力強い夕日に照らされた海と数々の岩は、写真を撮るのに夢中になることを忘れさせてくれるパワーがあり、オーストラリアの大自然と、あまりにも美しい夕日に、感動せずには居られませんでした。

 

2位 Victoria Queen Market(ビクトリアクイーンマーケット)

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://www.pps.org
メルボルンでショッピングにおすすめのマーケット7選」でもご紹介した、ビクトリアクイーンマーケットは、日本にはないスタイルのマーケットで、見ているだけでも飽きない活気があります。市内の中心にあることから、アクセスも便利なので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

3位 NGV International(国立ビクトリア美術館)

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://jp.visitmelbourne.com

16世紀のヨーロッパの絵画や彫刻から、現代のコンセプチュアルアートまで、かなり幅広いコレクションが展示されており、美術館自体が大きく、とにかく見ごたえがあります。入場料は、特別展示以外は全て無料で、フリーWifiも利用できます。

 

4位 St Kilda(セントキルダ)

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://lunapark.com.au

メルボルンの南西に位置し、少し市内からは離れるものの、のんびりと時間を過ごしたい人におすすめなのが、セントキルダエリア。650mに渡る砂浜が続くビーチ沿いには、おしゃれなカフェやレストランストリートがあったり、週末は、写真のセントキルダのシンボル「Luna Park(ルナパーク)」というレトロな雰囲気の遊園地もオープンしています。

 

5位 St Patrick’s Cathedral(セントパトリックス大聖堂)

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://blogs.yahoo.co.jp/lab2009papa

1986年にローマ法王も訪れたことのある、オーストラリアでも最高峰の権威を誇るセントパトリックス大聖堂。数多くの歴史的苦難を乗り越えて、なんと80年もかけて造られたそうです。市内を走るフリートラムに乗っていると、どこかのタイミングで1度は目にするかと思います。

 

メルボルン観光おすすめランキング

おすすめは、フリートラムの走るSpring St.(スプリングストリート)、ビクトリア州議事堂の横にある、Parliament Gardens(パーラメントガーデン)からのビュー。間近で見るのとは、ちょっと違った公園のグリーンとのコラボが、ディズニーランドを連想させる光景です。

スポンサーリンク

住むように旅したくなる街、メルボルンならではの観光

多国籍な街の雰囲気と、豊かな自然、食の都とも言える、各国のおいしい食事が楽しめるメルボルン。ここからは、観光とはちょっと違うかもしれませんが、ぜひ体験してほしいメルボルンのカルチャーをご紹介します。

 

その1 公園

メルボルン観光おすすめランキング

出典:https://chrisupsidedown.wordpress.com

メルボルンには街の至る所にキレイに整備された公園があり、芝生の上で寝転んだり、ピクニックをしたりと、たくさんの人が思い々の時間を過ごしている光景を目にします。また、公園内にランニングの為の整備された道があり、飲料水を補給できる給水器のある公園も多いので、ぜひ、観光の合間に利用してみましょう。天気がいいと最高に気持ちいいですよ。

 

その2 カフェ文化

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://de-briefme.com

カフェ文化の根付いているメルボルンでは、街の至る所におしゃれなカフェがあります。コーヒー好きの人はもちろん、そうでない人にもぜひ体験してほしいメルボルンカルチャーのひとつです。

 

メルボルン観光おすすめランキング

出典:https://www.theurbanlist.com

コーヒーだけではなく、食事のおいしいお店もたくさんあるので、朝食の時間をカフェでゆっくりと過ごしてからの観光や、ランチ、夜カフェなど、いろんなシーンで利用できるのもうれしいです。

 

その3 他国籍料理

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://takemetomelbourne.com

たくさんの移民が暮らすメルボルンでは、多国籍な料理やエスニックタウンもいくつかあり、カールトンエリアのLygon St.(ライゴンストリート)はイタリア料理、フィッツロイエリアのBrunswick St.(バーンスウィックストリート)ではアフリカ・南米・ギリシャ、その他アジア料理など、多彩な食文化を体験できる魅力があります。

 

その4 建築

メルボルン観光おすすめランキング

出典:https://www.expedia.co.jp

少し街を歩いただけでも、たくさんの歴史的な美しい建築を目にすることができますが、教会や、シアターなどだけではなく、個人宅ですら、クラシカルなデザインに思わず写真を撮りたくなることもしばしば。新しい建物もモダンで斬新なデザインが多く、アーキテクチャーorアート&デザインを見て回るシティツアーなどもあります。

 

その5 街に溶け込むアート

メルボルン観光おすすめランキング

出典:http://4travel.jp

一歩路地裏に入ると、たくさんのグラフィティに出会えるメルボルン。落書きだ!と日本だったら怒られそうですが、ここまでのクオリティだともはやアート。大きなものから小さなものまで、路地裏散策しながら鑑賞するのもなかなか楽しいです。

 

いかがでしたでしょうか?

行って見たい場所、体験してみたいことはありましたか?

次回はいよいよ「メルボルン」シリーズ最終回。気になるおみやげランキングをお送りします!

 

メルボルン特集

メルボルンでショッピングにおすすめのマーケット7選

2016.05.27

メルボルンを観光するならいつがおすすめ?ベストシーズンを紹介

2016.05.23

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です