ワシントンの格安ホテルを探してる人必見!10,000円以下の安いホテル10選!

SHARE

ワシントンの格安ホテルを探してる人必見!10,000円以下の安いホテル10選!

ワシントンは、日本人に大人気の海外旅行先でしょう。

言わずもがなですが、アメリカの首都のワシントンD.C.、政治関係の建物が多くある観光スポットです。

大統領のいるホワイトハウスは、観光客の方にとって1番行ってみたい場所ではないでしょうか。

見学ツアーもあり、おすすめです!

 

日本から寄贈された桜のある並木は有名でしょう。

日本でも桜は見ることができますが、ワシントンで見る桜は何とも言えない良いものですよ。

今回は、そんなワシントンの10,000円以下の安いホテル10ヶ所紹介していきたいと思います。

 

ワシントンのホテルの相場

ワシントンのホテルの相場はホテルのグレードによって異なります。

こちらにワシントンのホテルのグレードごとの相場をまとめておきます。

  • 5つ星:450〜630ドル(約5〜7万円)
  • 4つ星:180〜270ドル(約2万〜3万円)
  • 3つ星:140〜180ドル(約1万5千〜2万円)
  • 2つ星:90〜180ドル(約1万〜2万円)

 

ワシントンで10,000円以下のホテルを探しているのであれば、2つ星のホテルを狙うのがいいですね。

 

安いホテル選びのコツ

 

都市部から離れる

根本的に都市部に近くなるほど料金は上がり、郊外へと遠くなるほど料金が下がります。

しかし、交通アクセスだったり、治安での面を考えるならば、都市部に近いホテルに泊まりたいところです。

 

ホテルの口コミを見る

海外のホテルを選択する上で1番重要といっても過言ではないのが口コミです。

「トリップアドバイザー」、「4travel」などの口コミサイトをチェックすることもホテルを選択する時のカギのひとつでしょう。

日本のホテルのような手厚い対応は海外のホテルではあまり期待できません。

なので、選択するホテルで、清潔さ、サービスには大きな差が出ることでしょう。

 

こういったところを知るために、実際にホテルに宿泊した日本人がどういったことを感じて、どう思ったのかがわかるのが口コミです。

取分け、ホテルの施設における口コミは重点的に確認しましょう。

 

その日の担当で変ってしまう接客サービスなどとは違い、施設や客室が新しいのか古いか、また、清潔さはどうなのか?といったことが利用者のシビアな感想が紹介されています。

これは食べログと同じで、根本的には口コミの評価の高いホテル=良いホテルであり、料金を重視して選択すると失敗してしまう可能性が高くなると思います。

なので、海外ホテルの予約サイトでの口コミを十分に確認することが鉄則です。

 

その他にも、旅行者が体験したことなどをブログで紹介しているケースもあります。

「ホテル名 + ブログ」で検索してはいかがでしょうか。

口コミサイトよりもリアルな声が聞けて参考になるはずです。

 

とにかく様々なサイトで調べ比較する

何はともあれ様々なサイトで調べ、比較をすることが良い方法だと思います。

時間を費やした分、安く泊まれる確率がグッと上がります。

予約サイトで、同じホテル、同じ条件でも価格が違ってきます。

1つの予約サイトのみで決定するのではなく、いくつかのサイトを比較して1番安いものを選択しましょう。

 

ただ、一つ一つサイトを比較していくのはしんどいと思いますので、こちらの記事に10,000円以下と格安で宿泊できるホテルをまとめました

ワシントンで格安ホテルを探している方は、こちらに掲載しているホテルからお選びください。

 

できるだけ早く予約する

早ければ早いほど、値段でお得な部屋をゲットできる可能性が大きくなるでしょう。

特に、人気の高いリゾートエリアのホテルはギリギリ予約では、取れないと思っていたほうがいいと思います。

3~6か月のゆとりを持って予約できれば最善でしょう。

 

ビジネス目的のお客が多い中心部にあるホテルは、遅い予約でも安く泊まれる部屋が見つかると思います。

ワケとしては、ビジネス目的のお客は、宿泊日が近くなってから予約を行うことが多いからです。

客室が埋まるのが遅いこれらのホテルは、早くから部屋を安くして、キープする利点があまりないと言えます。

むしろギリギリになって予約で埋まっていない空き部屋を格安で売る可能性がリゾート地のホテルより高いです。

 

旅行スケジュール決定前にホテルを調べ始める

ホテル料金は曜日・時期によって、かなり違いがあります。

リゾート地のホテルでは、土曜が割高になって、日曜にグッと価格が安くなるのが普通です。

そして、多くの人が休暇を取るクリスマスやイースター辺りは、割高の値段に設定をするホテルが沢山あるため、このようなハイシーズンを外すと、より安くお得にホテルに滞在することが可能でしょう。

 

ビジネス目的のお客が多い中心部にあるホテルは、平日が高く、週末が安いということもあります。

予約サイトを活用して、宿泊する予定のエリアのホテルをいくつかの日にちのタイプでギリギリに検索してみると、いつどこに宿泊するのが1番お得かの検討ができるでしょう。

 

長期滞在をする

長く宿泊すると、割引になるホテルもかなりあります。

そして、特にピーク時期は、2泊3日以上の宿泊しか受けつけないというホテルも存在するのです。

同じ都市に2泊以上する際、ホテル巡りをエンジョイしたいという目的でないと、同じホテルに連泊した方が安いと思います。

 

10,000円以下で泊まれるワシントンの格安ホテル10選

 

クラブ クォーターズ ホテル イン ワシントン DC(Club Quarters Hotel in Washington DC)

出典:https://www.booking.com/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、ファラガット広場を見下ろせて、ホワイトハウスから北に500m、ラファイエット広場から3.5kmのロケーション。

また、美術館、博物館、ワシントンDCの都市部、高級レストラン、ショッピングなどの施設が歩いて行ける距離にあります。

ホテルの設備は、クラブのリビングルーム・フィットネスセンターを使用できて便利です。

それから、落ち着いた感じで、街歩きをしながらワシントンの文化を堪能するのに最適なホテルでしょう。

 

無料でヨガマットを貸してもらえます。お水も各階にサーバーがあり,心配がありません。朝食用に軽食が準備されている。

 

冷蔵庫とセイフティーボックスが無かったのが良くなかったかな?
ただこの宿泊料金では妥当。
なんと言っても立地・場所が良かった。
地下鉄の駅が同じブロックの中にあり、またホワイトハウスまでも歩いて10分前後です。コンビニ(スーパー)のCVSはホテル前の広場の向かいに徒歩5分くらいでありました。

 

地下鉄駅がホテルと直結しており、移動が楽でした。部屋も日本の広めのビジネスホテルといった感じで、清潔で問題なく使用できました。
メトロの駅出てすぐのロケーション。市内の移動が楽。コスパが良い。
シャワーの出が悪いです。
ロケーションが最高

 

ハイロード ホステル DC(HighRoad Hostel DC)

出典:https://www.booking.com/

宿泊費:約4,000円

 

このホテルは、デュポンサークルから1.2km、ワシントンDCから2.5km、バスステーションまで歩いて1分のロケーション。

そして、ホテルの設備は、無料Wi-Fi・共用キッチン・共用ラウンジ・ロッカー・24時間対応のフロントデスク、ホテル内の無料のパソコンです。

ビクトリア様式の邸宅を改装したホテルとなっています。

また、男女共用・女性用・男性用のドミトリーがあり、すべての客室には、エアコン・低反発マットレスのベッドを完備。

 

エレベーターがなかったこと。荷物が重かったので少し困った。気づいたスタッフが助けてくれたので、助かったが、、、
スタッフはみんな気さくで話やすかったし、日本語を話せるスタッフがいたので安心した。ほぼ毎日なんらかのイベントがあり、無料で夕食を食べれたり、みんなでバスケの試合を見たりした。家にいるようなアットホームな雰囲気の中だった。部屋も水回りもキッチンもきれいだった。

 

スミソニアンからは少々離れています。しかし、バスや地下鉄がとても便利で街にたくさん看板があるので、迷うことはまずないです。
客層も落ち付いている方ばかりで、多くの人がロビーにいてもとても静かでした。部屋も清潔で広く、居心地がとてもよかったです。ベットメイキングや設備に関しても常に気を配っているのがわかりました。もっと滞在したかったです。

 

スタッフも親切で、思った以上に清潔感がありました。バスルームも汚い部分は見当たらず、快適に宿泊することが出来ました。
バス停は近くにありましたが、地下鉄の駅までがちょっと遠い。
スタッフも対応◎、朝ごはんもビュッフェ形式で◎、清掃も行き届いててかなりリラックスできました。最高!!!

 

エンバシー イン ホテル(Embassy Inn Hotel)

出典:https://www.booking.com/

宿泊費:約9,000円

 

このホテルは、地下鉄デュポンサークル駅まで800mのところにあり、スタジオシアターまで650m、ホワイトハウスまで1.6km、国立動物園は3.2km、アメリカ合衆国首都まで4.6kmのロケーション。

それから、24時間対応するフロントデスクでは、多言語でスタッフが対応していて、コピー・ファクスサービス・無料のワシントンポストの新聞のサービスもあります。

ビジネス目的で使用するのもいいでしょう。

また、部屋には、伝統的な内装が施されていて、無料Wi-Fi・コンチネンタルブレックファースト・ケーブルテレビ・ヘアドライヤー・木製家具が完備されています。

 

部屋に冷蔵庫がほしかった!ときどきシャワーがぬるかった!
落ち着ける部屋!ロビーにパソコンも電子レンジもお湯もあった!
場所もすごくよくて、ホワイトハウスから一本道でホテルに行ける!

 

もう少し駅から近ければ良いのと、部屋がなにしろ狭すぎた。ランドリー施設も欲しいところだったが、周囲のホテルと比べて値段相応なのでそこはあまり文句を言えないと思う。
安全で静かなだった。スタッフも親切で丁寧だった。入り口はきれいだった。

 

共用の電子レンジ、コーヒー、紅茶、氷などがあり便利だった。
近くにレストランやお店が多くあった。
部屋が暗い。夜中に騒ぐ客がいた。ハンガーがなかったのでコートがかけられなかった。椅子がない(パソコンを使って仕事がしづらい)。お湯が出るのに10分ほど待たないといけなかった。
受付のスタッフの対応は良いかった。安全な地域。

 

デュオ ハウジング(Duo Housing)

出典:https://www.booking.com/

宿泊費:約7,000円

 

このホテルは、ホワイトハウスから1.8km、ワシントン記念塔まで車で6分、リンカーン記念館まで車で9分のロケーション。

ホテルの設備は、共用キッチン・無料Wi-Fi・24時間対応のフロントデスク、荷物預かりを使用可能です。

そして、宿泊中は、共用ラウンジ・テラスでの社交を楽しめでしょう。

ホテル内の自動販売機でスナック・軽食を買うこともでき便利です。

また、バスルームが共用となっているホテルの部屋には、エアコン・リネン・タオルが備わっています。

 

ランドリーがなかったのが困りました。近くのコインランドリーも閉まっていたので…
私は近くに住んでいた友達に頼むことができましたが、そうでなかったら苦労しそう…
スタッフさんがとにかくいい人で、面白いし、何かと声をかけてくださったりしました。
朝食のパンケーキも美味しかったです。
キッチンPCタオルWifi自由に無料で使えたので便利でした。
一人旅できている人が多かったので、食堂やラウンジで他の宿泊者と話すことができて楽しかったです。

 

清潔感があり、雰囲気もとても良かったです。
値段の割に立地も観光に便利でした。
フレンドリーなお客さんが多かった。スタッフも親切だった。タオルが置いてある。
シャワーの数が少ない
安くて清潔だったのでよかった

 

たまたま当たった部屋が地下の部屋で、日当たりや眺望がまったく無かったこと。やや静かに感じるというメリットはあったものの、朝になっても部屋が暗いのはやや残念に思いました。とはいえ部屋自体の設備や広さは全く問題なかったので、個人の好みではあります。(地下の部屋自体1室のみなので、当たる確率もそう高くないかと。)
小さめのホステルながら、とてもアットホームで良いお宿でした。設備は全体的に清潔で整っており、立地もワシントンの中心地。スタッフの方々もとても親切です。
個人的には、宿泊施設では水回りがいちばん気になる所なのですが、シャワールームは十分な数があり、とても清潔でした。ドライヤーも備え付けのものが自由に使えます。また特に嬉しかったのが、洗濯済みのタオルが常にロビーに積んであり自由に使えることです。連泊した場合も毎日気軽に交換できるのでとても助かりました。
キッチン、ダイニング、ルーフトップ等共用スペースも使い勝手が良かったです。最上階にあるキッチンでは、朝スタッフの方がパンケーキを焼いてくれます。この朝食サービスもとても良かったです。美味しかった。
他の宿泊客の方も、フレンドリーで穏やかでした。総合的にとても過ごしやすいホステルで、満足です。ぜひ泊まって欲しいです。

 

シティ ハウス ホステル ワシントン DC(City House Hostel Washington DC)

出典:https://www.booking.com/

宿泊費:約4,000円

 

このホテルは、ワシントンD.C.市内の都心部のユニオン駅から約1km、米国議事堂から1.5kmのところにあって、ギャローデット大学まで歩いて10分、スミソニアン協会、ホワイトハウスまで3.5km圏内、ベライゾン・センターまで2kmのロケーション。

それから、エチオピア料理を味わえるるレストランまで約110m、バーまで約70mです。

ホテルの設備としては、リネン・タオルのサービスの他に、ロッカー・共用バスルーム・共用キッチンも使用可能となっています。

また、無料Wi-Fi・24時間対応のフロントデスク・共用ラウンジ・ゲームルーム・ツアーデスクを完備。

 

まず、スタッフがとてもフレンドリーで親切でした。そして、水回りも清潔で、シャワーも気持ちよかったです。ロビーでは、大きなソファーがあって、そこでいろんな宿泊者たちと交流もできました。ハッピーアワーでは、ビールやピザが無料で楽しめて、最高でした。おススメです

 

入り口に少し戸惑いました。
清潔で過ごしやすく、スタッフも気さくで嫌な思いは一回もしませんでした。
トイレやシャワールームが少なく、待ちぼうけをくらうことも。仕方がない面ではありますが。
スタッフの対応が良く、夜間でも出入りが自由に出来るのが良い。

 

スタッフも感じがよく、ベッド・水回りも清潔でした!
WiFiが1階でしか使えない。
キッチンがある。近くに大きなスーパーがある。
洗濯機がない。部屋のベッドにカーテンとプラグがない。荷物を広げるスペースがない。
スタッフがフレンドリー

 

クリスタル ゲートウェイ マリオット(Crystal Gateway Marriott)

出典:https://www.booking.com/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルのロケーションは、アーリントン国立墓地、スミソニアン博物館、ワシントン記念塔までおよそ8km圏内、ロナルド・レーガン・ワシントン・ナショナル空港から3.2km圏内で、地下道で地下鉄クリスタルシティ駅に繋がっています。

また、庭園風の感じを漂わせているので、ゆったりできるでしょう。

ホテル内のフィットネスセンターにて、フリーウエイトを使えて、2つのプールもあり快適です。

そして、部屋には、暖かみある内装・オーク材のワークデスク・ゆったりできるシーティングエリア・Wi-Fi回線・薄型テレビを完備。

夕食に、地中海料理を味わえるホテル内レストランでは、朝食も食べることができます。

 

ホテルは地下通路で駅から直結。ちょっとした食料品店も駅地下にあり。ルームサービスもリーズナブルで、ロビーフロアまで受け取りに行けば、デリバリー代も不要。
チェックインのときの担当に笑顔がない
部屋が広い
良い朝食,地下鉄直結の立地,地下に食料品店

 

プールに面していたのが原因と思われる、塩素臭さ。
部屋の広さ。地下鉄駅に直結

 

ホテルはダイニングやショッピングに近い。メトロの列車にはトンネルがあり、DCとバージニアのどこにでも行くことができます

 

フェアフィールド・イン&スイート・アレクサンドリア・ランドマーク(Fairfield Inn & Suites by Marriott Alexandria Landmark )

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、アレクサンドリアにあり、スプリングフィールドタウンセンター、ワシントン記念石塔、バーチメアから10km以内、リンカーン記念館、アーリントン国立墓地も15km以内のロケーション。

また、このホテルは、禁煙となっており、無料のブレックファスト・共用エリアでの無料WiFiやコーヒー&ティーサービスがあります。

レストラン・ランドリー設備・24 時間対応フロントデスクなどの設備もあり便利です。

それから、すべての客室には、無料WiFi・コーヒーメーカー・薄型テレビ・無料の市内通話・無料のバスアメニティも完備されています。

 

フロントデスクスタッフは優秀でした。部屋はまったく新しいものでした
シートは汚れていて、浴室には髪が入っていた。

 

場所は私たちがやりたいことの中心でした。彼らはホテルをアップグレードしているようだ。客室には古い家具と新しい家具が混在しています。ベッドは快適でした。私たちはエアコンに問題があり、結局新しい部屋を与えられました。全体として、快適で清潔な部屋でした。

 

全体的に楽しい経験。はい、1日中は工事がありましたが、6階にはそれほど気にならず、朝の騒音で眠れました。とにかく5月30日に完了することになっている。唯一の2つの事があった:私たちの部屋のブラインドは非常に薄くて薄いので太陽を遮るものは何もなかったし、午前6時に目が覚まらないためにドルツリーからアイマスクを購入しなければならなかった。私が見ることのできるヘアドライヤーはありませんでした。1泊分のオーシャンビュー。非常に快適なベッド。

 

ステイブリッジ スイーツ タイソンズ マクリーン(Staybridge Suites Tysons – McLean )

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルは、マクリーンにあり、メアリーマウント大学、ステートシアターから15km以内、グレートフォールズパークから10km以内のロケーション。

また、このホテルは、禁煙で、無料の朝食ビュッフェ・無料の新聞・共用エリアにて無料WiFi・24時間営業のフィットネス施設・共用エリアにてコーヒー&ティーサービスがあります。

すべての部屋には、無料WiFi・セーフティボックス・キッチン・冷蔵庫・食器洗浄機・衛星テレビを完備。

 

朝食はあまり種類がなかったが、自分で作れるワッフルと、オーダーメイドのオムレツがおいしかった。部屋はまあまあきれい、ロビーは広々としていてゆったりくつろげた。

 

2 回目のステイブリッジスイーツでの滞在。 全てがとても良く、満足でした。 唯一の問題だったと思っていた全ステイブリッジスイーツました独立したベッドルームですが、にあるこのホテルは、スイート私たちが泊まったのですが、アルコーブステュディオタイプで、簡易キッチンはとても素敵な部屋ちゃんとしていました。 私たちはコートヤードルーム最上階に泊まりましたが、とても静かでした。 コートヤードマリオットでは、朝食ができる素敵です。 朝食はとても充実したている – 、彼らは私のお気に入りでした。あなた自身のワッフルメーカーを約束してくれる。

 

このホテルがお好きな部屋の様式で、テレビ、、小さい簡易キッチン付きの独立したリビングルームがある。 完璧に快適だが、普遍的なスタイルのデザインが施されている。 きちんとしたシャワー、 インスタント熱いお湯がたくさんあります。 しかし大きくはないものの、テレビ appallingly 画像の利用規約に置かれた、硬調で賑やか、悽絶色。 典型的なビュッフェの朝食 – ゴム卵、は、することができるからフルーツ、などなどです。

 

カンブリア ホテル ロックビル(Cambria Hotel Rockville)

出典:https://www.agoda.com/

宿泊費:約10,000円

 

このホテルはロックヴィル都心部、ロックビルタウンセンター、チャイナタウンから2km以内、シビックセンターパーク、RIOワシントニアンセンターも10km以内のロケーション

そして、ホテルの設備は、共用エリアにて無料WiFi・レストラン・屋内プール・24時間営業のフィットネス施設があります。

館内には、バー&ラウンジ・カフェも完備。

また、すべての客室には、無料WiFi・電子レンジ・薄型テレビなどが整っていて、快適でしょう。

 

ホテルで、経営の良くて、清潔でフレンドリーでした。 高級感はないですが、十分な設備、絶対料金の価値はあります。 ホテルロックヴィル ” 市街広場、、全体も素敵で、こぢんまりとしているが、たくさんのエスニックレストラン、ブティックがあると呼ばれるエリアからも歩いて、角に、エンターテインメント地区に位置している。

 

このホテルは清潔で、美しく装飾されている ( モダンスタイル ) 。 ベッドには快適なモーテルの部分と同様、素晴らしいナイトました。 スタッフはフレンドリーでした。 ( チーズステーキジュゼッペ ‘ 衛星放送を試してみてください ) 。レストランや映画館がたくさんあり、 ( レッドライン ) メトロの近くも徒歩圏内です。 私たち D.C. にくる機会があればまた病気。

 

このホテルは地下鉄駅まで徒歩圏内にあり、右手にあるファンキーなショップ、レストランや専門場所の、多彩なな、隣にはリーガルシネマ、無料の地下駐車場、ロックヴィル ” 広場に位置している。 ” ホテルはとても静かで、快適で、にはホテル内バー / カフェで、スタッフもとてもプロフェッショナルで、フレンドリーで親切です。

 

キャリッジ ゲスト ハウス(Carriage Guest House )

出典:https://www.expedia.co.jp/

宿泊費:約6,000円

 

このホテルは、シルバースプリングの都市部にあり、ホーリークロスホスピタル、ブルックサイド庭園から10km以内、メリーランド スタジアムも15km以内のロケーション。

また、ホテル内の設備は、セルフパーキング・共用エリアでの無料のWiFiがあります。

すべての客室には、低反発ベッド・無料WiFi・スマートテレビ・コーヒーメーカー・羽毛の掛け布団・ヘアドライヤーを完備してあり快適でしょう。

 

スタッフが少々ぶっきらぼう。
場所が少しわかりにくい。
部屋の設備もアメニティも充実しています!
そして安かった!

 

アメリカはバスタブついていてもほとんどの人がシャワーを使うせいか、お湯が溜められない部屋に当たりました。しかし、相談したら翌日すぐに別の部屋を用意してくれました。欧米のホテルではチェックインすぐにお湯の出具合とたまり具合をチェックする方がいいと思います

 

簡易キッチンやランドリーが便利でした。
室内も改装されて間がない様子で綺麗で清潔。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

ホワイトハウスをはじめ、美術館や博物館観光スポットが多くあります。

1日では、すべては回り切れないでしょう。

旅に合わせてホテルを選択して、ワシントンD.C.の旅行を堪能していただきたいです。

旅行をする上で拠点となるホテル。

今回、ご紹介しました10,000円以下の10個のワシントンのホテルが、参考になれば幸いでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です