海外に行くならおすすめのクレジットカード3選

SHARE

海外に行くならおすすめのクレジットカード3選

これから海外旅行に行こうと思っている人はクレジットカードは絶対に持って行きましょう。

日本では現金払いの人も多いですが、海外は国によってはクレジットカードの支払いが当たり前のクレジットカード社会のところもあります。

そういった国では、クレジットカードがないとそもそも利用できないサービスもあります(ホテルの宿泊など)。

 

また、クレジットカードブランドによってはあなたの旅を最大限サポートしてくれるサービスがついていたり、マイルが貯まってお得に旅できたりするカードもあるので、まだ作っていない人はこの機会にクレジットカードを発行しておきましょう。

こちらに海外旅行に行くならおすすめのクレジットカードをまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

海外に行くならクレジットカードは絶対必須な5つの理由

海外に行くのであれば、クレジットカードは絶対必須です。

その理由をこちらにまとめておきます。

 

なるべく現金は持ち歩かないほうがいいから

海外女一人旅は危険なので注意!女一人旅で気をつけるべき6つのこと!」の記事でもお伝えしていますが、日本に比べて海外のほうがスリに遭うケースが多く、日本にいる感覚で財布の中に現金を多く持ち歩くのは危険です。

「さて、これから海外旅行を満喫するぞ!!」って時に、財布をスられて大金を失ってしまったらそんな気分ではなくなってしまいますよね??

 

そこでなるべく現金を持ち歩かずにクレジットカードを持つようにするのがおすすめです。

クレジットカードであれば、盗まれたとしても利用をストップすることができますし、万が一不正利用されたとしても保障制度があるので安心です。

 

盗まれた時のことを考えて、1枚ではなく、できれば2枚以上用意して、財布と別の場所に入れておくようにするといいですね。

 

両替手数料の節約になるため

日本円を現地の通貨に両替する際は手数料がかかるので、実はかなり損をしてしまっています。

空港で両替をする際も場所にもよりますが、4〜10%程度の手数料を取られてしまいます。

5万円を両替すると、5千円の手数料を取られてしまう場合もあるということ。

けっこうな額が手数料でもっていってしまわれますよね??

 

クレジットカードであれば、高くても2%程度の手数料となっているので、現地の通貨に両替するよりも断然手数料の節約になります。

なので、海外に行く際はチップで使う分の最低限の現金に抑え、なるべくクレジットカードで買い物をするようにしたほうがいいでしょう。

 

ATMでキャッシングができるから

「なるべく現金じゃないほうがいい」とは言いましたが、チップの支払いなど現金が必要になってくる場面も出てきます。

でも、近くに両替所がない場合、不慣れな土地で両替所がなかなか見つからないかもしれません。

そんな時に、海外キャッシング機能つきのクレジットカードであれば、ATMで簡単に現金を引き出すことができます。

もちろん金利はかなりますが、帰国後すぐに繰り上げ返済をすれば普通に両替する時の手数料よりも安い場合もあります。

 

海外旅行損害保険があるから

アジア圏内であれば、今の時代気軽に旅行に行くことができるので、軽い気持ちで保険に入らずに行ってしまうととんでもないことになってしまう危険性があるのでご注意を。

聞いて驚くかもしれませんが、海外の医療費は半端じゃなく高いです。

例えば、何の保険にも入っていない状態でアメリカで手術を受けてしまうと200万円以上の医療費を請求されてしまう可能性があります。

こんな額請求されたら割と人生終了ですねw

 

病気はいつ何時発症するかわかりません。

なので、海外に行くなら出発する前に必ず保険に入っておきましょう。

空港で保険の手続きをするのも一つの手ですが、個人的には海外旅行損害保険つきのクレジットカードを所有してしまうのがおすすめです。

空港でいちいち手続きするのは面倒ですし、保険代も高くついてしまいますからね。

 

クレジットカードがないと利用できないサービスがあるから

アメリカに代表されるように、海外では現金ではなくクレジットカードでの支払いが当たり前のクレジットカード社会となっている国もあります。

そういった国だと、クレジットカードがないと利用できないサービスもあるのでクレジットカードは必携。

アメリカのホテルだとチェックイン時にクレジットカードの提示を求められ、デポジットできないと宿泊できない場所もあるので必ず所有しておきたいところです。

 

世界で高いシェアを誇るクレジットカード一覧

クレジットカードブランドは様々な種類がありますが、特に世界シェアの高いクレジットカードのブランドを紹介しておきます。

 

クレジットカード世界シェア率ランキング
  1. VISA
  2. MasterCard
  3. 銀聯
  4. アメリカン・エキスプレス
  5. JCB
  6. ダイナース
  7. ディスカバー

 

最も世界的高いシェアを誇るのがVISAカード。

そのシェア率は56%と、世界中の半分以上のクレジットカードがVISAという状況です。

 

3番目のシェア率を誇る銀聯は日本では馴染みがないと思いますが、これは中国で発行されているクレジットカード。

中国へ留学や長期滞在を考えている人はこちらのクレジットカードは用意しておきたいですね。

 

日本が発行しているJCBのクレジットカードを普段利用している人もいると思います。

JCBのカードは、日本で使う分には何不自由なく利用することができますが、海外では対応していないこともあって使いにくいのが正直なところ。

JCBしかクレジットカードを持っていない人は、この機会に2枚目のクレジットカードを発行してもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

海外でおすすめのクレジットカード3選

では、私がおすすめする海外で使えるクレジットカードを紹介していきます。

海外用クレジットカードは目的別に選ぶのがおすすめ。

 

私的には

  • 使い勝手
  • サービス性
  • マイル

の3つから選ぶのが良いと思います。

 

それぞれに特化したクレジットカードを3種類紹介するので、自分のお好みのクレジットカードをお選びください。

 

使い勝手抜群 世界No.1シェアを誇るVISAカード

 

年会費 初年度無料、2年目以降1,250円+税
発行期間 最短3営業日
旅行損害保険 海外◯

世界No.1のシェアを誇るVISAカード。

普通に旅行に行く分にはこれ1枚あれば不便を感じることはありません。

ほぼすべてのお店で利用することができるので、「とりあえず海外で使えるクレジットカードが1枚欲しい」という方はVISAのクレジットカードで決まりでしょう。

年会費も安く、最短3営業日内に発行できるのでお急ぎの方にもおすすめ。

 

スタータスブランドで最高の旅行サービスを アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

年会費 初年度無料、2年目以降29,000円+税
発行期間 約3週間
旅行損害保険 海外◯、国内◯

 

ステータスカードとしての認知があるアメリカンエキスプレスのクレジットカード。

特典やサポートが非常に厚く、「せっかく海外旅行に行くなら最大限旅を満喫したい」という人にはおすすめ。

海外の国際ラウンジを自由に利用できたり、海外アシスタントデスクがホテルやレストランの予約を代わりにしてくれたりと、最高のサポートが期待できます。

また、パスポートが失くなってしまったなどの事態にも日本語で対応してくれるので、安心感も非常にありますね。

 

マイル好きならこれ ANA VISA Suicaカード

 

年会費 初年度無料、2年目以降2,000円+税
発行期間 約4週間
旅行損害保険 海外◯

 

ANAマイルが貯まるVISAカード。

年会費が安く、世界No.1シェアのVISAカードなので使い勝手も抜群です。

10マイルコース6,000円/年度のコースにすると、1,000円で5マイル→1,000円で10マイルとなるので、こちらのコースにするとよりマイルが貯まりやすくなっておすすめです。

また、カード継続で毎年1,000マイルが貯まったり、Suicaのチャージでもマイルが貯まったりするのが嬉しいポイント。

 

海外クレジットカードに関するQ&A

こちらによくある質問と回答をまとめておきます。

 

Q.海外は現金だけじゃダメなの??

日本はクレジットカード社会ではないので、「普段からクレジットカードは使わん!できれば海外でもクレジットカードは使いたくない!」という人もいるかもしれませんが、クレジットカード社会の国に行く時はおすすめしません。

アメリカなんかはそうですが、クレジットカードがないと利用できないホテルがあります。

チェックインの際にクレジットカードの提示を求められたり、クレジットカードによるデポジットが必要になる場合があるので、クレジットカードは用意しておいたほうがいいですね。

 

また、現地の通貨が必要になった際にも、キャッシングつきのクレジットカードであれば、ATMで簡単に現金を引き出すことができるのでとても便利。

日本円を現地通貨に両替してしまうと高い手数料がかかって損をしてしまうので、海外に行く際にはやはりクレジットカードを用意するのがおすすめです。

 

Q.今持っているクレジットカードは海外でも使える?

現在所有しているクレジットカードもほとんどの場合海外でも問題なく使用できるかと思います。

ただ、日本では普通に使えるJCBのカードは海外だと対応していないことが多いです。

普段JCBのカードを使っている方は、この機会に先ほど紹介したクレジットカードの中から自分に合う物を発行することをおすすめします。

 

Q.クレジットカードは1枚あれば大丈夫?

海外に行く際にはクレジットカードは2枚以上持っていくのがおすすめ。

1枚だけだと万が一スられてしまった際に、それ以降クレジットカードでの支払いができなくなってしまいます。

また、現地でクレジットカードを使い過ぎて利用限度額いっぱいになってしまうとその後現金払いしかできなくなってしまいますから、予備としてもう一枚持っておくことをおすすめします。

 

まとめ

以上、海外でおすすめのクレジットカード情報でした。

繰り返しにはなりますが、海外に行くならクレジットカードは必須だと思っています。

単純にクレジットカードでの支払いのほうがトータルで考えるとお得ですし、クレジットカードでないと利用できないサービスは海外には多いです。

 

郷に入れば郷に従え。

日本ではクレジットカード社会ではありませんが、クレジットカード社会の海外に行くのであれば、向こうの文化に従って動いてみるのも旅行の楽しみ方ではないでしょうか??

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です